« どっちがかっちょいい!? 人呼んで、ロン・カーター!! | トップページ | 「疑うこと」をやめるのが一番危険なのです! »

2011年5月 5日 (木)

福島第一原発の使用済み核燃料プールはどこにあるのでしょう?

 まず、東京電力のホームページ「原子力発電の仕組み」はこういう図です。

016

 プールは、タービン建屋の反対側、陸側ですよね。

Mark1

 同ホームページの「マーク1型」原子炉の図です。

 タービン建屋に続く配管は右(東、海側)に書かれていますから、やっぱり、プールはタービン建屋の反対側、陸側にあるはずです。

Img_1664517_64397038_0

 東京電力曰く「これを掲載するといくつかの法律に触れる」図ですと、プールはやっぱり陸側で、南西?

 しかし、防衛庁が公開した赤外線写真(3月20日)によると、

Imagescajfyuex

「62度」と書かれている場所に3号機のプールがあると言うんですな。

 南東、タービン建屋側、海側です。

 この赤外線写真が撮影されたのは3月20日とのこと。

『毎日新聞』は、この図を

004 

 3月25日朝刊で、こう描き変えます。

20110326k0000m040149000p_size6

 タービン建屋側です。

 テレビ朝日『報道ステーション』『朝日新聞』などもこの時期、プールの大移動を行っています。

 この位置にプールがあることは、設計思想上ありえない、と思います。

 タービン建屋に近いところに原子格納容器があるのは、配管を考えれば当然です。

 反対側(陸側)に大きなスペースを作っているのはプールを作るためでしょ?

 これは4号機の写真ですが、

201104123575891n

 これも、建屋の南東、タービン建屋側、海側に水を入れているんですわ。

 謎!!

|

« どっちがかっちょいい!? 人呼んで、ロン・カーター!! | トップページ | 「疑うこと」をやめるのが一番危険なのです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発の使用済み核燃料プールはどこにあるのでしょう?:

« どっちがかっちょいい!? 人呼んで、ロン・カーター!! | トップページ | 「疑うこと」をやめるのが一番危険なのです! »