« いろいろ文句を言ってきましたが、高円寺「NO NUKE」マスコミが報道していないし、グーグルは情報を消しています! | トップページ | 東芝さん! 日本を救うことができるのは、あなたたちです!! »

2011年4月11日 (月)

小池晃はなぜ、惨敗したのか?

 日本共産党について「結党以来、一貫して反核を貫いてきました」と言えなかったからだ。

 日本共産党は、第五福竜丸事件を激しく糾弾したが、『読売新聞』が「ついに太陽をとらえた」という連載を開始し、同名の単行本に湯川秀樹が序文を書いた頃から、「平和利用ならいい」という立場に変わった。

Imagescap4moe4

 ソビエト連邦も「科学万能主義」「新技術による社会の発展」を盲目的に信じていて、日本共産党もそういう流れに合流した。

 日本共産党は、原発を心配する党員を、査問し、除名したのである。

 日本ほど、特殊な国家はない。

 ヨーロッパには「緑の党」などがあるが、わが国には「一貫して原発を心配している」、人間の普通の感覚を持ち続けた政治勢力がまったくないのである。

 小池晃もこれじゃあ、胸を張って「反原発」とは言えない。

Imagescaiz6aa4

 子どもたちの「なぜ?」という問いに、ひとりも答えられないのが、今のわが祖国、日本である。

|

« いろいろ文句を言ってきましたが、高円寺「NO NUKE」マスコミが報道していないし、グーグルは情報を消しています! | トップページ | 東芝さん! 日本を救うことができるのは、あなたたちです!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/39565709

この記事へのトラックバック一覧です: 小池晃はなぜ、惨敗したのか?:

« いろいろ文句を言ってきましたが、高円寺「NO NUKE」マスコミが報道していないし、グーグルは情報を消しています! | トップページ | 東芝さん! 日本を救うことができるのは、あなたたちです!! »