« 3月23日、東京電力は、「中性子線観測は2回ではなく13回」と発表した しかし、その記者会見の動画をこのブログに貼り付けることができない | トップページ | なぜ、マスコミは黙っているのか!? なぜ、使用済み核燃料プールの水の調査が2号機だけ発表されたのか!? »

2011年4月19日 (火)

製造業は日本の誇り 東芝、日立製作所は日本の誇りです!

 東京電力と交わした、福島第一原子力発電所2号機、3号機の主契約者は東芝です。

 原子炉のメンテナンスについても、東芝が責任を持って行ってきた(ことになっている)のです。

 4号機の主契約者は、日立製作所です。

 1号機の主契約者が、GE(ゼネラル・エレクトリック)。

 アメリカの要請で1号機にだけ窒素を注入しているのが現状です。

 製造業は日本の誇りです。

 まず、東芝が、企業の社会的責任、その模範を示すべきです。

 そうすれば、株価も上がるし、日本経済の希望の灯火になるのです。

 日立製作所は東芝の倍以上の社内留保金を持っているのだから、チャンスですよ。

 ここで、日本の希望になる方針を打ち出せたら、世界を驚かすことができますよ!

 それは何か?

 原発のせいで避難している人たちを雇い入れ、商売で利益を出すことです。

 それが希望です。

 東芝、日立製作所には、それができる実力、経験、底力があります。

 製造業は日本の誇りです!

|

« 3月23日、東京電力は、「中性子線観測は2回ではなく13回」と発表した しかし、その記者会見の動画をこのブログに貼り付けることができない | トップページ | なぜ、マスコミは黙っているのか!? なぜ、使用済み核燃料プールの水の調査が2号機だけ発表されたのか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/39666121

この記事へのトラックバック一覧です: 製造業は日本の誇り 東芝、日立製作所は日本の誇りです!:

« 3月23日、東京電力は、「中性子線観測は2回ではなく13回」と発表した しかし、その記者会見の動画をこのブログに貼り付けることができない | トップページ | なぜ、マスコミは黙っているのか!? なぜ、使用済み核燃料プールの水の調査が2号機だけ発表されたのか!? »