« 「ユウジ」さん、コメントありがとう! | トップページ | 競馬予想において、「数字」は重要だが、「傾向」はすぐに打ち崩される »

2011年4月 9日 (土)

日立製作所の「修理」「回収」「リコール」

http://www.recall-plus.jp/company/44?page=1

 10年間でこれだけの数あるわけです。

20110407k0000m020155000p_size5

 日立製作所社長は、福島第一原発について、「国の基準に沿って設計したから責任はない」と言っています。

 上記の欠陥商品は「国の基準」に沿わないで設計されたものだったのですか?

 設計において、「国の基準」を守っていても、欠陥商品は欠陥商品です。

 まず、日立製作所は、自社製品によって、亡くなった人がいることについて詫びるべきだとわしは考えます。

 さらに、福島県の農業、酪農、漁業に多大な損害を与えたことについて、補償の準備をするべきです。

 国際問題となっている原発事故の責任を負うべきです。

 東京で原発建設の認可を出した国の責任を問う訴訟が起こされました、

 訴訟を起こした人をわしは支持します。

 それだけじゃダメなんだ、とわしは言いたいのです。

 東京電力が補償しきれなくなると、財政赤字の問題を錦の御旗に、国家は「増税やむなし」と言い始めるに決まっています。

 財源は?

 ある!!

 日立、東芝、GE、建設会社が溜め込んだ社内留保金は2兆円を超えています。

 そこからまず、賠償金を出すべきです。

 未来のこと考えると暗澹たる気持ちになりますが、東芝、日立は高い技術をもった企業です。

 福島の農業、酪農、漁業を再生させるためのプロジェクトを日立が率先して立ち上げるべきだと思います。

 日立は日本の希望になりえる力を持っているのです。

|

« 「ユウジ」さん、コメントありがとう! | トップページ | 競馬予想において、「数字」は重要だが、「傾向」はすぐに打ち崩される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日立製作所の「修理」「回収」「リコール」:

« 「ユウジ」さん、コメントありがとう! | トップページ | 競馬予想において、「数字」は重要だが、「傾向」はすぐに打ち崩される »