« ウォール街は大爆笑! 中部電力 水野明久社長「株主のために」浜岡原発7月再開!? | トップページ | ブログ記事が消えた? 3月28日『FNNスーパーニュース』について書いたブログが見当たらなくなったんだが、わしのミス? »

2011年4月30日 (土)

世界の投資家が大爆笑! オバマ大統領、勝間和代、大前研一の原発新喜劇

 主演 「俺はアメリカ人だ」バラク・フセイン・オバマ

R

 このおっさんが一番、頭がおかしい。

 2010年1月。原発建設に対する政府の融資補償額を3倍に拡大!?

 その額、約4兆8000億円!!

 2011年3月15日。福島で「レベル7」の原発事故。

 3月16日。オバマ大統領は、ジョージア州の原発2機の新設に対し、約8000億円の融資補償を供与する、と発表!?

 このおっさん、「原発の建設に金を出して損をしたら、税金で払ってやる」と言っているのである。

 福島では、20数万人が、ホームタウンから追い出され、その補償にいくらかかるのか、誰も怖くて計算できないのに!

 オバマ大統領のアホアホ計画に、まんまと乗せられたバカ者がこいつだ。

Images

 勝間和代は、中部電力のCMで「原油価格変動のリスクを考えれば、原子力発電所は必要」と主張。

 避難所の人たちがバタバタと死んでいった夜、「原発事故で死者は出ていないんですよ!」と口を尖らした(後世に残るスキャンダル番組『朝まで生テレビ』にて)。

「津波の死者と比べてバランスが悪い」

 これは、絶対に許してはならない発言です。

 オバマ大統領のアホアホ計画は、「バブルの怪人」まで甦らせてしまう。

Images_2

 大前研一は、2009年4月。

Images_3

 今「反原発」で売り出し中の脇役、孫正義のサイトで、

「原子力発電は大輸出産業になる」

原子炉建設は1基おおよそ5000億円ぐらいの費用を要する大型の商談だ。そこでは棚ぼた式に、日本企業が儲かる仕組みになっている」

「日本の原子炉の安全性は特筆されるべきだろう。2007年の新潟県中越沖地震は柏崎刈羽にある1000メガワットクラスの原子炉7基を直撃したが、緊急停止の制御棒が挿入され、原子炉は無事停止した」

いまこそ原子炉建設を強力に進めるため、国はその障害を1つずつ取り除いていくべきだろう。安全審査があまりに厳しく、膨大なコストと時間がかかってしまう。設置場所や使用済み燃料の貯蔵場所についても、地域住民の賛同を得られにくい。いまだ国内では「汚い」「怖い」というイメージで、住民説明会で罵声を浴びせられてしまう。国のリーダーシップを発揮して、地方自治体に「お任せ」の観があった現状を変え、国策として進める基本態度を明らかにすべきである」

「国民のコンセンサスを得ることができれば、もっと首都圏の近くに原子炉をつくることもできるだろう」

 もー!!

 ギャグ・マシーンですか、このおっさん。

 しかし……。

Main01_300

「レベル7」のさなか、菅直人は、大前研一を2度も官邸に呼び、

「人生にはオフが必要」

 みたいな時間をすごして、人間や牛を見殺しにした。

 再び主役にスポットライト。

R_2

 オバマ大統領のアホアホ計画は、その後、どうなったのか。

http://www.iwanami.co.jp/sekai/2011/01/pdf/skm1101-1.pdf

 この文章を是非、読んでください。

 2010年秋。米電力大手、コンステレーション・エナジーが、原発建設計画を凍結。

 あわてて、オバマが「75億ドルの債務保証を供与する」と申し出たが、

「無理なものは無理」

 会社ははねつけ、政府高官は『ワシントン・ポスト』にこう語った。

「驚きだ」

 誰も驚きゃしないよ!

 アメリカの格付け会社は、原発を建設した企業、原発に投資した企業48社のうち、40社を格下げしているのである。格上げはわずか2社!

 ウェスティングハウスを買収した東芝。

110411_133641

 当然、格下げ!

 GEと共同出資の原発プラント会社を作った日立製作所。

Imagescamodcic

 当然、格下げ!

 この40年、ウォール街は一貫してこう主張してきたのである。

「原発は投資対象として不適格」

|

« ウォール街は大爆笑! 中部電力 水野明久社長「株主のために」浜岡原発7月再開!? | トップページ | ブログ記事が消えた? 3月28日『FNNスーパーニュース』について書いたブログが見当たらなくなったんだが、わしのミス? »

コメント

中田さんのご意見はいつも拝見させて頂いております。
さて、ブログの記事中の細かい点を指摘させて頂く事をお許しください。今回のブログ記事の中で『ゼネラル・エレクトリックと合弁会社を作った東芝。』『ウェスティングハウスを買収した日立製作所。』とありましたが、GEとの合弁は日立であり、WHを買収したのは東芝であったのではないかと思いますが、いかがでしょうか。私の記憶違いであれば申し訳ありません。

投稿: たわけ | 2011年4月30日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の投資家が大爆笑! オバマ大統領、勝間和代、大前研一の原発新喜劇:

« ウォール街は大爆笑! 中部電力 水野明久社長「株主のために」浜岡原発7月再開!? | トップページ | ブログ記事が消えた? 3月28日『FNNスーパーニュース』について書いたブログが見当たらなくなったんだが、わしのミス? »