« 土曜日の競馬予想ができません | トップページ | 世界の投資家が大爆笑! オバマ大統領、勝間和代、大前研一の原発新喜劇 »

2011年4月30日 (土)

ウォール街は大爆笑! 中部電力 水野明久社長「株主のために」浜岡原発7月再開!?

< 「株主らに物差し提示」 浜岡3号機、7月再開想定で中電社長 2011年4月29日 02時00分

 中部電力は28日、定期検査中の浜岡原発3号機(静岡県御前崎市)の7月再開を前提とした2012年3月期の連結業績予想を正式発表した。水野明久社長は再開時期を7月と定めた根拠について、国の指示による対応に加え「地域の皆さまへのご説明が今後2カ月程度を要する」との考えを示した。

 東京電力福島第1原発の事故を受け、運転停止中の原発の再開は各地で難しい情勢となっており、浜岡3号機をめぐる今後の動きは全国的にも注目を集めそうだ。

 3号機の7月稼働に期待感を表したことに対して地元自治体、NPOなどは反発を強めているが、水野社長は「株主、投資家への物差しをあくまでも仮定として示した」と説明。一方で「スケジュールありきではない。地元の方々に理解をいただくのがベース」と述べた。

 3号機を再開せず、代替を火力発電で賄った場合の経費は、1カ月で60億円程度増加する。この日発表した12年3月期連結業績予想の売上高は前期比8・5%増の2兆5300億円、純利益は35%減の550億円となっているが、今後再開が遅れれば、減益幅が拡大することは必至だ。

 また11年3月期連結決算は、売上高が昨夏の猛暑と生産持ち直しを追い風に電力消費が拡大、4・1%増の2兆3308億円となったが、純利益は燃料費の高騰がコスト高となって響き、22・1%減の845億円で増収減益となった。 (中日新聞)>

 みなさん! 黙ってちゃいけません。

 この男のせいで「日本人は頭がおかしい」と世界中の人に笑われます!

Imagescazhx4re

 新自由主義、構造改革、電力自由化で世界をリードしてきてはずのアメリカでは、 02

 株主を儲けさせるために電力を作っている人たちはほんの一部です。

 アメリカでは、電力供給は「公共サービス」なのです!

 収支の計算上!?

 収支の計算のために、東京に死の灰を降らせるのか!?

 寝言は寝て言え!!

|

« 土曜日の競馬予想ができません | トップページ | 世界の投資家が大爆笑! オバマ大統領、勝間和代、大前研一の原発新喜劇 »

コメント

あなたも真実を知らないまま書き連ねるのはやめましょう。
anatakoso,寝言は寝ていえ

投稿: | 2011年8月18日 (木) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォール街は大爆笑! 中部電力 水野明久社長「株主のために」浜岡原発7月再開!?:

« 土曜日の競馬予想ができません | トップページ | 世界の投資家が大爆笑! オバマ大統領、勝間和代、大前研一の原発新喜劇 »