« 「シュナイダー」さん、コメントありがとう! | トップページ | 「山猫」さん、コメントありがとう! »

2011年3月 6日 (日)

競馬の騎手は何をしゃべっているか?

 御存知かとは思いますが、競馬の実況中継に実際の音は入っていない。

 集音マイクで拾わない。テレビ局が、ゲートが開く音、馬の蹄の音をあらかじめ準備していて、合成してくっつけている。

 こんなスポーツ中継が他にあるか!?

 じゃあ、何を隠蔽したいか、というと、ジョッキーの声だ。

 ジョッキーは、レース中に何をしゃべっているのか?

 映画『シービスケット』みたいなこと?

 と思って、田原成貴さんに聞いてみると、ほとんどが「おい!」なんだとか。

 ハナを主張するベテランジョッキーに若手騎手が競りかけてくると「おい!」。

 それでわかる。了解。

 脚をためるべき場面で後輩が外を上がっていくと「おい!」。

 これは「早い!」と翻訳すべきかな。

 で、ジョッキーが一番恐怖を感じるのは、中山のような狭いコースで前の馬が突然バテることらしい。

 このときの「おい!」は、「どいてくれる? 必死で追ってもその馬はもうダメだよ」ってことか?

 狭いコースで「おい!」と叫ぶ相互作用が頻繁に起きるから、皐月賞はむずかしい(らしい)。

 だから、クールで寡黙なアンカツ先生は悩む(多分)。

 勝ちまくっていた頃の武豊騎手は、「死ね!」だったんじゃないかなあ。

 蛯名正義騎手のあの曰く言いがたい表情は、その連続の末に形作られたのである(こりゃ、違うか?)。

|

« 「シュナイダー」さん、コメントありがとう! | トップページ | 「山猫」さん、コメントありがとう! »

コメント

こんばんは。殴る騎手という本に一部書いてあったような。ある騎手(名前思い出せない
が)「どけどけどけ」と言ったら、レース後に河内さんだったと思うけど、「どけを3回言うな、2回まで」とか。
 地方へ行ったが、旧姓牧原由貴子は顔に似合わず、野太い声だとか。
細江が「明けてー」と言ったけど・・・思い出せない。
 色々ありますね。岡部さんは本で新人か若手騎手が「岡部さん、ペース早いんですか?」と聞いてきて、ビックリしたとか。
 
 それはともかく、アンカツさんも元騎手にアドバイスを求めたりしないのだろうか?現役なら企業秘密だろうから、教えてくれないかも、だけど。
 引退した岡部さん、的場さん、柴田政人さん辺り。関西OBとは言え、南井さんや河内さんだって中山をそれなり把握してると思うけど。
 武豊は弥生賞得意でしたね。中山得意な関西の騎手ですね。

投稿: シュナイダー | 2011年3月 7日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/39132288

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬の騎手は何をしゃべっているか?:

« 「シュナイダー」さん、コメントありがとう! | トップページ | 「山猫」さん、コメントありがとう! »