« リベラル? アメリカ寄り? 理性? 本能? 歴史? 日本人? そんなことを言っている場合か!? | トップページ | 真理はひとつじゃない!? »

2011年3月31日 (木)

プルトニウムの真の姿を人類はまだ知らない

 原爆を広島、長崎に落としてみて、調査。

 ああ、プルトニウムって、こういうものだったのか。

 原爆実験のすぐ近くまで、兵隊や撮影班を送り込んで、調査。

 あれ、みんな病気になってね?

 チェルノブイリ原子力発電所が爆発炎上して、調査。

 いや、プルトニウムって、全然、違うんじゃね?

 愚かでしょう、人類。

 人間が大量に死ななければ研究対象のデータが出てこないんですから。

 今、イワシ、カツオが泳ぐ福島県沖にプルトニウムが流れ出ています。

 サーファーたちは「海に出るな」とツイッターで連絡し合っています。

 どうなるのか?

 私にはわかりません。

 わかる人は、多分、どこにもません。

 2011年の破局についても、わかっていた人は、原子力をシリアスな映画にしようとして、「あれ?」。方針を180度変えて、ピーター・セラーズ主演のコメディにしたスタンリー・キューブリックだけじゃないか、とわしは思います。

Imagesca6028j1

 シリアスな原爆映画、反戦映画、反核映画は、人間にとって「ぐっとくる」ものではなかった。

 勝間和代も、寺島実郎も、水道橋博士も、いろんな見地から「愚かじゃない」はずなのに、「プルトニウムは安全です」と言った。

 さて、歴史を振り返るのもそろそろおしまいにしたいのですが、

Agenda_chart01

 これは、民主党政権が、世界の原子力発電所需要について作成したグラフ。

 説得力ありますよ。

 日本は、半導体輸出で負けた。

 日本は、フラッシュメモリー輸出で負けた。

 日本は、液晶パネル輸出で負けた。

 日本は、スマートフォン輸出で負けた。

Main01_300

 原子力発電所を輸出するしか、日本人の生きる道はないのです!

Imagesca3w7k5t

 ウォール街は爆笑です。

 原子力発電所って、計画から現金が入ってくるまで、10年以上かかるビジネスなんだぜ。

 その間、マーケットはどう変化してる?

 エネルギー価格は? 技術は?

 リスクの塊。

 そのリスクを埋めるのは、国家による「原子力税」だけで、日本国民は赤ちゃんからお年寄りまで、年間4千円を「原子力」のために支払っているのです。

 極度のめまいに見舞われつつ……今、考えるのは、やっぱ、海外移住でしょ?

 こんなにおめでたい国民はいないよ。

Imagescakr9m9z

 手塚治虫が好きで、なんの疑問を差しはさまなかったんだから。

 日本はいつしか、特殊な国になっていた。

 フランスの新聞は「日本人は洗脳されていた」と書いた。

 日本が原子力発電所を世界に輸出するために、日本が生き残るために、誰か、知恵を出してくれないか?

Imagescaror30l

 アル・ゴア。『不都合な真実』

 稿を改めます。

「私の名はゴア。地球を征服するため」(年がばれる)については、謎だらけで、一筋縄ではいかない。

 調べてから書きます。

|

« リベラル? アメリカ寄り? 理性? 本能? 歴史? 日本人? そんなことを言っている場合か!? | トップページ | 真理はひとつじゃない!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プルトニウムの真の姿を人類はまだ知らない:

« リベラル? アメリカ寄り? 理性? 本能? 歴史? 日本人? そんなことを言っている場合か!? | トップページ | 真理はひとつじゃない!? »