« 3月の雪 それでも、地球は温暖化している? | トップページ | 立ち上がったリビアの人たち 原油価格の高騰の正体 »

2011年3月 2日 (水)

ハーケンクロイツ ナチの意匠について

 ユダヤのサイモンなんたら協会は、着ることを許さないわけさ。

 むちゃくちゃ多くの人を魅了したスタイル、シンボルについて。

 つまり、スタイルもフォルムも記号も許さない、ってこと?

 不幸な歴史があったから?

 スタイル、フォルム、記号に罪はないよ!!

 それを採用した人間が狂っていたとしても。

 スタイルが大量虐殺をしたの?

 人間でしょ?

 パレスチナの人たちを虐殺したのも人間。

 壁をこしらえて、少女と少年を会えなくしたのも人間。

 ひでえ、と言っておく。

 スタイルでもデザインでも意匠でもないよ。

『マルコポーロ』の花田編集長は謝るべきだが、キシダンが謝る必要はないと思うぞ。

 世界は変わっている。

 文句を言うべきだ。

 恫喝されたらすぐ謝ってもいいし、誰も腰抜けとは言わないよ。

|

« 3月の雪 それでも、地球は温暖化している? | トップページ | 立ち上がったリビアの人たち 原油価格の高騰の正体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/39073062

この記事へのトラックバック一覧です: ハーケンクロイツ ナチの意匠について:

« 3月の雪 それでも、地球は温暖化している? | トップページ | 立ち上がったリビアの人たち 原油価格の高騰の正体 »