« 「天栄ホース」さん「高宮ライディング」さん、ありがとう! | トップページ | わしらはどこで間違ったのか? 今、観ていただきたい映画 »

2011年3月22日 (火)

コメントありがとう!

 御指摘の通り、わしは愚かです。

 原子力、特に、パワーが発揮された後の惨事について、アインシュタインですら愚かでした。

 1939年、アインシュタインは、ルーズベルト大統領に対し、「原子力」「原爆」開発を促す手紙にサインをしました。

Szilardein

「平和主義者」アインシュタインの変節は、

Images_4

 ロマン・ロランを失望させました。

「かかる精神の弱さが、一人の科学者の精神に見えるとは・・・。アインシュタインの知性は、自然科学の分野では天才的であるが、それ以外では、あいまいで、自己矛盾している。」(ロマン・ロランの日記より)

「天才」たちに自らの「愚かさ」を知らしめ、激しく後悔させるもの。

「人間には扱えない炎」原子力の時代は、こうして始まったのです。

|

« 「天栄ホース」さん「高宮ライディング」さん、ありがとう! | トップページ | わしらはどこで間違ったのか? 今、観ていただきたい映画 »

コメント

いつも生意気言ってすいません。
名前はあれですが信州は飯田の者です。ここまで言っただけでわかる奴らもいるんでご容赦ください。
僕は別に反中田で見ていません。納得することも多々あります。
しかしですね、原発自体を間違いだったとするものにはどうしても納得できないんですよ。僕は運命論者みたいなところがあるからかもしれませんが、今に至るまでの流れを運命として見てます。仕方ないというのとは違います。うまく言えないんですが…
歴史から学ぶと言っていますが愚痴にしか見えません。中田さんのを読めば読むほど運命だと思います。
ただ一つ言いたいのは、そこまで原発が危険だと言いながら…いや危険なら安全を求めようというのが道理だと思うんですよ。なのになぜ反対の運動をしてそれを邪魔するんですか?古い機械を新しくより安全にというのを邪魔したのは誰ですか?本末転倒じゃないですか。
原発全て無くせなんてのは余りに幼い。アナタ方が本当に未来を向いて安全を語るなら原発と付き合う最善の方法も考えるべきじゃないでしょうか?
人は誤謬の生き物です。だからそこを反省し次につなげるんではないでしょうか?
生意気言いましたが当方高校中退で学がありません(笑)その辺よろしくお願いします。

投稿: 信州飯田 | 2011年3月23日 (水) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメントありがとう!:

« 「天栄ホース」さん「高宮ライディング」さん、ありがとう! | トップページ | わしらはどこで間違ったのか? 今、観ていただきたい映画 »