« 過去のデータから未来を予想できる? | トップページ | OK! 討論する気ありますか、あなた!! »

2011年3月10日 (木)

みんな、競馬が好きか!?

「支離滅裂」で「何を言っているかわからない」?

 誰もこの問いに答えていない。

 過去に起こったことは繰り返されるか?

 答えてから、人間性の攻撃をしろ!

 すぐあやまるからさ。 

|

« 過去のデータから未来を予想できる? | トップページ | OK! 討論する気ありますか、あなた!! »

コメント

パウンドストーンの本は読んだけど、「エッジ」とは配当や確率において適正値や平均値より有利になる賭け方が発見された場合、そこに「エッジがある」というわけで、中田さんの用法は概ね合ってる。

でも「エントロピーの増大でエッジがなくなる」とは、予想と試行が繰り返されるうちに、参加者みんなが学習してその「エッジ」に気づいて、配当や確率が適正値や平均値に近づいていくことを差した表現だったはず。

だから中田さんの、「血統馬券にはエッジがない、それは熱力学で言うところのエントロピーの増大だ。種牡馬は時間のなかを生きているよね。年をとるよね。パワーを失っていくよ。母父も同様。もっと高齢馬が多いから、根拠としてはどんどん縮小していく」というのは全くもって何の関係もないことを、用語の印象だけで勝手に結びつけているだけ。種牡馬が年を取るから血統馬券は意味がない? 他人の著書から適当に言葉の切れ端を持ってくるからこういうおかしなことを口走るようになる。そんなふうに思われても仕方ないくらい。

話を最初に戻すと、血統馬券に「効果がある」ことと「エッジがある」ことは別の問題。具体的に言えば「アグネスタキオンが来やすい」ことと「だからアグネスタキオンを買えば儲かる」ことは別問題。パウンドストーンの言う「エッジ」を元に議論したいならそこをごっちゃにしないように。

ランダム・ウォークとか、ギャンブルの対象は過去と同じことが繰り返されるという前提に立つべきかという話に関しても、頼むから「わし間違ってる!?」とか言ってる暇あったら、自分でもう一度考えて下さい。

投稿: まず「エッジ」について | 2011年3月11日 (金) 00時20分

次はランダム・ウォークについて。

中田さんはこれもパウンドストーンの本でこの言葉を知って気に入ったのかずいぶん乱用してるけど、まずこれは、もともとはギャンブル理論ではなく厳密に数学的な(つまり抽象的な)理論の一つ。「現在」と「その次」だけに視点を絞った超局所的な見方をすれば、「次の動きは完全にランダム」である事象を計算するためのもの。

で、これが具体的な現象に応用されている例は、分子のブラウン運動とか統計、量子力学とかあるけど、その一つが株価の値動きに関するもの。というか、ギャンブル関係では、今のところかなり限定的に、株価に関してのみしか適用することが一般化している例はないと思う。僕の知る限り中田さんだけが「競馬も究極はランダム・ウォークだ」的な言い方をしてるけど、あまりにもそれ以上の説明がなさすぎ。説得力のある解説ができればすごい発見だと思うけど、今のところそういった説明は皆無。する気すらないように見えるので、正直、とても信用できない。してほしい。

株価は「現在の値」から次に上昇するか、下降するかは完全にランダム、というのがこの理論の要約。これは、株価は参加者の活動や思惑が反映されたものだから、上昇や下降はそれぞれ理由をつけて予測できるという姿勢や、あるいは過去の値動きのグラフの形は繰り返されるはずというテクニカル分析などを否定するもの。

もう少し補足すると、前者の「参加者の思惑(あの企業が新技術を開発したと発表があった、とか)」はすでに株価に反映されて織り込まれていて、そこからの値動きは、「じゃあ買うのか、それとも逆に今は発表のせいで値が高すぎて適正値じゃないのでいずれ下がると見込んで売りなのか」とか、次の次元であまりにもいろいろな思惑が絡むので、もはや最初の「思惑」とは無関係な動きになる、という感じだと思う。いくぶん個人的な解釈だけど。

ちなみにこの「思惑」が絡みまくってわけがわからないという話の極端な例(例というか比喩)が「バタフライ効果」。

テクニカル分析的なものの否定は、つまり「同じ動きを繰り返す」という前提に立つことはナンセンスだということ。中田さんは競馬にもこれは当てはまると主張、というか、当てはまることがすでに誰かによって述べられているかのように主張するけれど、あくまでも株価に関してしか適用されたことはないはず。というか、競馬でいうところの株のテクニカル分析が、須田鷹雄的なデータ予想と同列なものなのかどうかがまず曖昧。というか相当に興味深いテーマなのに、それをあたかも同列であることが当然のように主張を展開(展開なんてしてなくてただ連呼してるだけだけど)してる中田さんは、はっきり言ってずるい。というかズサン極まりないと思う。

これらを競馬予想に当てはめることに関しては、長くなるのでまた次で。続く。

投稿: まず「エッジ」について | 2011年3月12日 (土) 16時37分

こんばんは。まず、エッジからさんの解説を読んで、エッジとかランダムウォークという意味がなんとなくわかりましたが・・・。

 まず、私は株はやらないし。株には詳しくないですが。全くの別物ではないけどね。
 株価証券と馬券はどっちも有価証券ですし。

 ただ、中田さん自体はこれらの言葉を誤解してるか、使い方を誤ってるのか?という気もしますし。
 仮にちゃんと理解してたとしても、もっとわかりやすい日本語で表現すべきでしょう。

 須田さんの日記も時々、難しい横文字が出てきますけどね。

 「それぐらい勉強してこい」かもですが、エッジをカタカナ語辞典とかヤフー辞書で調べても、一般的なエッジしか出てこないです。
 知恵袋で質問したら、それなりの言葉が出てきたが、難しい。

 難しい言葉な上に使い方を誤ってたら、理解出来る人は少ないでしょうね。
 支離滅裂と思われても仕方ないか、と。

投稿: シュナイダー | 2011年3月12日 (土) 20時05分

中田潤へ。
おまえは競馬が好きじゃないだろ。
いつまでこの業界でしがみつくんだよ。
他人の悪口書くしか能がない。
おまえが競馬マスコミで何をしたんだ。
さっさと消えてくれ。

投稿: クソ中田潤撲滅委員会 | 2011年3月13日 (日) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/39173924

この記事へのトラックバック一覧です: みんな、競馬が好きか!?:

« 過去のデータから未来を予想できる? | トップページ | OK! 討論する気ありますか、あなた!! »