« 喜味こいし師匠のご冥福をお祈りいたします | トップページ | 韓国サムスンは、第二のリーマン・ブラザースである »

2011年1月26日 (水)

日本の借金など、気にするな! あなたにそれを返す義理はない

 国の借金時計ってあるでしょ?

 一瞬で150万ぐらい増えるやつ。

 あれを見て、どう思います?

 恐ろしい?

 消費税をあと5%払おうと思いますか?

 あれが利子。イエス・キリスト、モハメッド、アルキメデス、シェイクスピアが「諸悪の根源だ」と言った利子。

 日本の借金証書である国債は、誰が印刷している?

 日銀である。

 日銀が印刷し、それを市場で売る。

 日銀は印刷代だけで何兆円もの金を生む。無から価値を生むのである。

 日銀の株主の51%は日本政府だが、残りの49%は誰?

 ロスチャイルド家がおそらく最大株主。次がおそらくロックフェラー。残りがいわゆる国際銀行団である。

 こんな談合、詐欺がどこにある!?

 ロスチャイルドはこの詐欺システムを世界中に張り巡らせた。

 結果、どうなった?

 欧米の国のほとんどが財政危機。増税、国立大学の学費値上げ(イギリス)などで、民主的に選ばれた政権が危機に立たされている。

 もし、隣の人が「国の借金が心配だから、消費増税もやむなし」と言ったら、こう言い返しましょう。

 日銀の利益の49%を外国人が盗んでいる。

 この犯罪を裁かないかぎり、消費税は払う必要ない。

 日本は法治国家なんだから。

 子どもに借金を残さないために10%の消費税を払うのではなくて、子どもために国際銀行団の窃盗を告発しよう!

|

« 喜味こいし師匠のご冥福をお祈りいたします | トップページ | 韓国サムスンは、第二のリーマン・ブラザースである »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/38612321

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の借金など、気にするな! あなたにそれを返す義理はない:

« 喜味こいし師匠のご冥福をお祈りいたします | トップページ | 韓国サムスンは、第二のリーマン・ブラザースである »