« ちょっとひどくないですか、この本 | トップページ | シルクロードステークスで10万円!! »

2011年1月28日 (金)

日本国債格下げ!? バカにするのもいい加減にしろ!

 そもそも、世界大不況の元凶はウォール街である。

 サブプライムローンとそのインチキ証券に対する保険(AIG)だ。

 リーマンショックで逮捕者は一人も出ていない。

 ウォール街の穴埋めでドルを大量に刷ったFRBが非難されず、リーマンショックの被害をほとんど受けていない日本の国債を、アメリカの格付け会社がなぜ、格下げする?

 バカにするにもいい加減にしろ!?

 もっと許せないのが、与謝野くん。

 格下げは、消費税を上げろという催促?

 消費税増税が日本の武器!?

 理論的に破綻してるだろ!?

 AIGを救済したアメリカ国債がまず、格下げされるべきである。

 サブプライム関連証券を大量に買っていたヨーロッパ諸国がその次。

 我が祖国の信用が(わしは祖国がダメな経済政策を続けていると思うが)下がる理由は、菅直人くん以外にないのである。

 スタンダード&プアーズにはこう言いたい。

 お前らの背中はすすけている。

 あるいは。

 時代は変わっている。

 お前らは腰まで水に浸かっている。

 小学生の算数で、それは明らかなこと。

 まあ、我が祖国は世界中から嫌われているってことだよ。

 今、選挙をやったら、さらに嫌われる。

 もっと安定しない政権になるから。

 世界で最初に沈められる先進国が我が日本だよ。

 戦争する?

 その覚悟があなたにはある?

 わしは逃げる。

 次の大戦は、「南米・中東・中国・ロシア・アフリカ」ブロック対「アメリカ・日本・韓国」ブロックになる。

 ユーロ圏を作ったヨーロッパが南米陣営につけば、日本はぼろ負けだ。

 カナダ、オーストラリアは傍観を決め込むだろう。

 東南アジア、中央アジアも態度を決めかねるはず。

 日本はブラジルにつくか、アメリカにつくか、の選択を迫られるとわしは思う。

 政権が弱体化し、選挙のたびに権力が交代し、外交より内政にだけ目が行くようになると、日本は盲目的にアメリカとともに戦争し、負けるぞ。

 これ、文字通りの犬死に。

 逃げろ! 国家から。 

|

« ちょっとひどくないですか、この本 | トップページ | シルクロードステークスで10万円!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/38639686

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国債格下げ!? バカにするのもいい加減にしろ!:

« ちょっとひどくないですか、この本 | トップページ | シルクロードステークスで10万円!! »