« 香港競馬で200億円稼いだ男!? エド・ソープ | トップページ | 競馬におけるケリーの法則 »

2011年1月10日 (月)

メジロアルダン 中国で種付け中に死ぬ?

 そんで、中国の競馬について検索していたら、メジロアルダンが大陸で死んだ事実を初めて知った。

 種付け期間は2年か3年のようだけど、ノーザンテーストの子孫は、大陸に実在するのだ。

 中国競馬は、2000年に政府によって禁止された、という情報があるけど、北海道のせりで日本のサラブレッドを買って「中国で走らせたい」と語った中国人も実在する。

 中国には300もの競馬場があるという。

 香港方式で馬券が発売されたら、史上空前の熱狂になると思うぞ。

 どこのカジノに行っても、一番熱いのは中国人だからさ。

 JRAも香港方式を採用して、馬連の控除率を下げて、中国人に馬券を売ったらどう?

 長期低迷を打ち破る方法はそれしかないと思うがなあ。

|

« 香港競馬で200億円稼いだ男!? エド・ソープ | トップページ | 競馬におけるケリーの法則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/38409325

この記事へのトラックバック一覧です: メジロアルダン 中国で種付け中に死ぬ?:

« 香港競馬で200億円稼いだ男!? エド・ソープ | トップページ | 競馬におけるケリーの法則 »