« ブエナビスタが降着にならない方法 | トップページ | ジョン・ナッシュのゲーム理論と船橋の本屋、そして、競馬 »

2010年11月29日 (月)

『ザ・クオンツ』ギャンブルと数学とリーマン・ショック

 久々に知的興奮に満ちた経済ノンフィクションに出会った。

 ヘッジ・ファンドの草分け、エド・ソープは、ルーレットで儲けるために、世界初のポケットコンピュータを開発し、耳から電線を出してご婦人に笑われ、ブラックジャック必勝法を編み出して、何者かにクスリをもられる。

ラスベガスをやっつけろ(DVD) ◆22%OFF! ラスベガスをやっつけろ(DVD) ◆22%OFF!
販売元:ぐるぐる王国 ヤフー店
ぐるぐる王国 ヤフー店で詳細を確認する

 この映画の主人公のモデル、ボアズ・ワインシュタインもまた、ウォールストリートで大儲けをするんだな。

 両者とも天才数学者で、「カード・カウンティング」という必勝法でカジノに挑むのだが、ぼろ儲けを続けることはできない。

 当然だ。やつらを地下室に連れて行ってボコボコにすればいいからである。

 10年かけて編み出した必勝法は、一発の膝蹴りで破壊される。

 じゃあ、ウォール・ストリートをぶっ飛ばせ!

 実際、ぶっ飛ばしたかに見えた。

 しかし、天才数学者が想像を絶する忍耐力で築き上げた完璧な理論とコンピュータ・システムが、世界の金融システムを崩壊させてしまうわけさ。

 リーマン・ショックは、ギャンブル必勝法が存在しないことをまたしても証明してしまった。

 おそらく、人類史上最強の科学者、アイザック・ニュートンは、18世紀に起きたバブル、「南海泡沫事件」で大損こいてこう語った。

「私は天体の動きは計算できるが、人間の狂気までは計算できなかった」

ザ・クオンツ  世界経済を破壊した天才たち Book ザ・クオンツ 世界経済を破壊した天才たち

著者:スコット・パタースン
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ブエナビスタが降着にならない方法 | トップページ | ジョン・ナッシュのゲーム理論と船橋の本屋、そして、競馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/37893940

この記事へのトラックバック一覧です: 『ザ・クオンツ』ギャンブルと数学とリーマン・ショック:

« ブエナビスタが降着にならない方法 | トップページ | ジョン・ナッシュのゲーム理論と船橋の本屋、そして、競馬 »