« ヴィクトワールピサって左ムチでしか動かない? | トップページ | ブエナビスタが降着にならない方法 »

2010年11月29日 (月)

左ムチこそ王道なの?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~oumadesu/book/michael/1.html

 このページによれば、ジョッキーは、左右両方のムチを自在に操ることが望ましいが、日本競馬は右回りが多いので、左ムチの熟練を勧めている。

 こんなことを書くからボンクラ?

 頼む。教えてくだせえ。コメントよろしく。

 ヴィクトワールピサの場合、ダービーでは左ムチのみで3着。

 岩田騎手の利き腕の問題か、と思ったら、ウオッカの安田記念は、勝負どころで右ムチ一発。抜け出したら、あの批判の対象にもなった振り上げる左ムチ9発。

 ヴィクトワールピサに初めて乗るジョッキーは、ダービーのビデオを見て、「内にいてもゴーサインは左ムチ」って決めるものなのだろうか?

 外によれない、という確信があってぶっ叩くのか?

 わからんなあ。

 いずれにせよ、左回り内が伸びる馬場で左ムチは合理的じゃないのでは?

|

« ヴィクトワールピサって左ムチでしか動かない? | トップページ | ブエナビスタが降着にならない方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/37883972

この記事へのトラックバック一覧です: 左ムチこそ王道なの?:

« ヴィクトワールピサって左ムチでしか動かない? | トップページ | ブエナビスタが降着にならない方法 »