« 小沢一郎くん出馬でも、経済政策論争などないよ | トップページ | 検索フレーズ、「造反医学」が「フリーメイソン」を上回ったぞ! »

2010年9月 2日 (木)

阪神タイガース、史上最強打線!

 とか書くと反論もありますよねえ。

 コメント、よろしく。

 わしは打者を3タイプに分類している。

①バリー・ボンズ・タイプ

②松井秀喜タイプ

③イチロー・タイプ

 ①は、わしが一番好きな打者で、とにかく、どうやって打っているのかわからない。打点がキャッチャーに近く、そこから振り抜く。スイングが異常に速い。だから、フォーク、チェンジアップといったごまかしが効かない。

 このタイプは、日本にはほとんどいないけど、阪神の林は、体が小さいのにこれがやれるので、今、わしが一番好きな打者だ。昨日もヒットを打ったよね。誰も言わないのでわしが言うが、林のバッティングは東洋の神秘である。

 ②は、日本人に一番多いタイプ。才能があって、甘い球が来たらホームランにできる。回転運動、遠心力、支点と力点がはっきりした科学的なバッティングである。

 うちでは新井が典型的で、外のボール球に対応しようとして支点を失うとスランプになる。初球から見極められるようになれば、昨日のように無敵。桜井が大成できないのは、支点がなく、ボール球をハーフスイングするからだ。

 ゆえに、日本プロ野球では、支点を常に意識している打者が大成する。松井秀喜、松中、うちでは城島と金本。

 特異なのは、小笠原広大で、打撃練習では常に流し打ちのなのに、本番でフルスイングする。好きな打者だな。

 ③のイチローもどうやって打っているのかわからない。でも、わしは好きじゃない。

 数字が魔法にならないからだ。

 イチローが最も尊敬する打者が、カープの前田でしょ?

 前田こそ魔法である。

プロ野球 無頼派 選手読本 (宝島SUGOI文庫) Book プロ野球 無頼派 選手読本 (宝島SUGOI文庫)

販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 小沢一郎くん出馬でも、経済政策論争などないよ | トップページ | 検索フレーズ、「造反医学」が「フリーメイソン」を上回ったぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/36493707

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神タイガース、史上最強打線!:

« 小沢一郎くん出馬でも、経済政策論争などないよ | トップページ | 検索フレーズ、「造反医学」が「フリーメイソン」を上回ったぞ! »