« 小沢一郎 フリーメイソン アメリカ大統領 銀行 日米関係 | トップページ | 心機一転! »

2010年9月 8日 (水)

人間集団と殺人者

 わしがガンになったら、ガン細胞と闘います。

 サリン事件の被害者に対し、「オウムは絶対悪か?」と聞く勇気はわしにはありません。

 言葉が足らなかったのなら、すまんです。

 でもね、地下鉄サリン事件が起きて、行き場をなくした信者が近所のマンションに住んでいたのよ。

 彼らに「なぜ、あなたの信じていた人が人殺しをしたの? あなたも、人を殺す?」と聞くことは無駄ではないはず。

 人間集団と個々の人間のしたこと、という意味で言えば、最も多くの人間を殺したのは国家である。次がおそらく、法人。

 帰属してきた人間集団が間違ったことをしたら、個人は反省をする。

 人間は流木ではないし、ガン細胞でもない。

|

« 小沢一郎 フリーメイソン アメリカ大統領 銀行 日米関係 | トップページ | 心機一転! »

コメント

>「なぜ、あなたの信じていた人が人殺しをしたの? あなたも、人を殺す?」と聞くことは無駄ではないはず。


無駄では無いでしょうね
中田さんの知的好奇心を充たすって意味では
被害者にとっては全く無駄に思えますが・・・あくまで個人的にです

勇気を出して、サリン事件の被害者に対し、「オウムは絶対悪か?」と聞かれに行かれる事を強くお薦め致します

投稿: 阿久津 | 2010年9月 9日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/36620931

この記事へのトラックバック一覧です: 人間集団と殺人者:

« 小沢一郎 フリーメイソン アメリカ大統領 銀行 日米関係 | トップページ | 心機一転! »