« 資本主義は効率の悪いシステムである | トップページ | 絶望は常にわしとともにある。いつも一緒にいるんだから、絶望こそが友達だ。 »

2010年8月18日 (水)

「北野」さん、「穴の開いた靴でサルサを踊る」にこそ、次の産業、ビジネスチャンスがあるなんではないですか?

 わしは、ノーマネーエリアというものを夢想している。

 金が一円もないものが、あるものを持ち寄って、楽しく過ごす場所だ。

 ダンス!

 最高の音楽!

|

« 資本主義は効率の悪いシステムである | トップページ | 絶望は常にわしとともにある。いつも一緒にいるんだから、絶望こそが友達だ。 »

コメント

競馬、野球・・・昔、夢中だったものが楽しめなくなってるんです。お立ち台の上の娘のように踊ってるんじゃなくて、踊らされてたんだと思ってしまって。
中田さんの言うことはわかるんですが、情けない事に踊り方がわからないんです。だから愚直に走るしかないオグリのように。

投稿: 北野 | 2010年8月18日 (水) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「北野」さん、「穴の開いた靴でサルサを踊る」にこそ、次の産業、ビジネスチャンスがあるなんではないですか?:

« 資本主義は効率の悪いシステムである | トップページ | 絶望は常にわしとともにある。いつも一緒にいるんだから、絶望こそが友達だ。 »