« 夜になって、テレビは、木村剛くんのニュースを報道しない | トップページ | 「リスク」などという概念が生まれたのは何年前!? »

2010年7月14日 (水)

『現代』廃刊のシンポジウム、司会は田原総一郎くんで、タイトルが「ジャーナリズム、今そこにある危機」だった

 木村剛くんを絶賛した田原総一郎くんが、ジャーナリズムを葬ったんだよ!

 で、シンポジウムの発起人が佐藤優くん。

 まんま、権力じゃん!!

 そして、時代は変わる。

 ひざまで水に漬かっているのに、やつらは気がつかないから。

 田原くん、木村剛くんの件も「検察の横暴」と書けるか!? 

|

« 夜になって、テレビは、木村剛くんのニュースを報道しない | トップページ | 「リスク」などという概念が生まれたのは何年前!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/35744320

この記事へのトラックバック一覧です: 『現代』廃刊のシンポジウム、司会は田原総一郎くんで、タイトルが「ジャーナリズム、今そこにある危機」だった:

« 夜になって、テレビは、木村剛くんのニュースを報道しない | トップページ | 「リスク」などという概念が生まれたのは何年前!? »