« ラジオNIKKEI賞で万馬券!! | トップページ | アルゼンチンよ! »

2010年7月 3日 (土)

オグリキャップが死んだ!?

 あの馬は自分のために走っている。

 100万人にそんな錯覚を植え付けたのはなぜ?

 名馬オグリキャップよ!

 その貧しい血脈ゆえ?

 裏道を激走した経歴ゆえか?

 パドックに姿を現した瞬間の、他を圧倒する雄姿ゆえか?

 オグリキャップが明日なき暴走を繰り返していた日々、わしは、一匹のうすらバカであった。

 ただただ圧倒され、呆然とし、口をぽかんと開けたまま、夢を見ていた。

 わしが初めて書いた競馬読み物は、「オグリキャップの修辞学」だった。

 オグリキャップは、「物語」になることを拒んだ。

 血のロマンを否定し、「歴史」になることも拒んだ。

「人生の比喩」になることも拒んだ。

 バブル経済の時代を語る「アイコン」となることも拒んだ。

 オグリキャップは、ただただ「生き物」であった。

 生き物だから、時間に食い殺されたが、オグリキャップがいなくなった競馬場に流れた時間はなんだったのだろう。

 言えることといえば……。

 あのジャパンカップを超えるレースは絶対にない。

 あんな馬とは二度と出会えない。

|

« ラジオNIKKEI賞で万馬券!! | トップページ | アルゼンチンよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/35624534

この記事へのトラックバック一覧です: オグリキャップが死んだ!?:

» オグリキャップが死亡 [堺市の賃貸不動産屋さんで働く、営業マンのブログ]
私が初めて競馬で涙したのが、オグリキャップの引退レースでした。大川和彦アナウンサーが、溢れる感情を抑えながら「オグリ1着!オグリ1着!右手を上げた武豊! オグリ・・・ [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 21時51分

» オグリキャップ死去 [にたろうの退屈な日々]
競馬をやり始めた年に劇的な有馬記念優勝を果たしたオグリキャップがこの世を去ってしまいました。脚を骨折したのが死因とか。25歳という高齢では小さなケガでも致命傷になったのでしょうか。競馬界の大きな一時代が終わった感じ…後継種牡馬を出せなかったのは非常に残念です。配合次第ではいい馬が出せたはずなのだが…... [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 22時06分

« ラジオNIKKEI賞で万馬券!! | トップページ | アルゼンチンよ! »