« 木村剛くん逮捕 経済ジャーナリズムの死 | トップページ | 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる »

2010年7月14日 (水)

木村剛くんの志はよかった!? 何を言っているのか『報道ステーション』

 志は前に引用した通り。

 人類は全員がお金をほしがっている。

 だから、お金を売る商売はらくちんだ。

 政府の預金保険があるんで、失敗しても税金で埋めてくれる。

 大企業の融資するんじゃなくて、中小企業に特化すれば、メガバンクの経営は劇的に改善する(この理屈だけはさっぱりわからんが)。

 クソ甘いわ!

 これが、金融機関にコンプライアンス(法令順守)を売って(そんなもん、売れるのか?)、のし上がってきた人間の言葉か!?

 フジテレビは、「この事件で規制緩和の流れが否定されるのを懸念する」といった論調。

 この事件は退屈な経済ニュース史上最大のギャグなんだから、深刻な顔をしてそんな解説をするな。

 町田康くんの小説を読むときと同様、大笑いをすればいいんだよ。

 小説家が破綻銀行のトップになったことを含めてね。

|

« 木村剛くん逮捕 経済ジャーナリズムの死 | トップページ | 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/35753364

この記事へのトラックバック一覧です: 木村剛くんの志はよかった!? 何を言っているのか『報道ステーション』:

« 木村剛くん逮捕 経済ジャーナリズムの死 | トップページ | 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる »