« 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる | トップページ | 木村剛くんと麻雀卓を囲んだら »

2010年7月15日 (木)

木村剛くん、6000億円をどうすんの?

 恐慌は銀行強盗を英雄にするが、次に起こるのは取り付け騒ぎだ。

 6000億円あったら、わしは、半導体でも、液晶パネルでも、フラッシュメモリーでも、我が祖国が開発した優れた製品を世界シェア1位にできたと思うぞ。

 日本人はいったい、何をやっているのか!?

 債権を買い取って一年後に買い戻させる、などというインチキに金を集めている場合じゃないだろ!

 日本は、詐欺師に騙されただけじゃん!

 オウム事件を思い出している日本人はわしだけじゃないはずだ。

 お金が好き、なんて言っているやつじゃなくて、丹精込めて商品を作る人間に金を集中させ、我が祖国はそれをなにがなんでも売らなきゃいけないんだよ。

 文字だったら、木村くんじゃなくて、村上春樹くんだろ?

 わしも丹精込めて書いている。

 ダメかもしれんが、書くしかないから。

|

« 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる | トップページ | 木村剛くんと麻雀卓を囲んだら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/35755565

この記事へのトラックバック一覧です: 木村剛くん、6000億円をどうすんの?:

« 「10代の脱出魔術師」ハリス・ムーアついに捕まる | トップページ | 木村剛くんと麻雀卓を囲んだら »