« 講談社が、アップル端末向け小説を発売 | トップページ | 大泉が三浦にプロポーズするCMも仕分けしろ!! »

2010年5月21日 (金)

次は、ヨーロッパの証券、銀行の破綻だが、心配することは何もないよ

 信用不安とか、信用収縮とか、テレビは言うけど、なんじゃらほい?

 要は、株式会社の崩壊であり、株式会社が支えている国の借金バックレである。

 ユーロが下がって、ドイツなど輸出国は儲かる、なんてことを言う人がいるが、そんな悠長な事態じゃない。

 部屋を見渡してみてほしい。

 ヨーロッパ製品がありますか?

 最近、何か、買った?

 ジャガーを買った人は、多分だが、このブログは読んでないよなあ。

 アメリカの金融資本主義が炎上したら、当然、次は、ヨーロッパの金融屋で、次は日本、中国となっていく。

 人間は破産し、株式会社は倒産してリセットだが、不良債権は残る。

 だけど、何も心配することはない。

 メキシコ、アルゼンチンでもっと深刻な「借金返せない状態」が起きたが、人間が大量に死ぬことはなかったんだから。

 生存に必要なものを作る人にとっては、逆にビジネスチャンスだよ。

 文字、テキスト、本、正確な情報もそうであってほしいと願う。

|

« 講談社が、アップル端末向け小説を発売 | トップページ | 大泉が三浦にプロポーズするCMも仕分けしろ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/34810035

この記事へのトラックバック一覧です: 次は、ヨーロッパの証券、銀行の破綻だが、心配することは何もないよ:

» 高収入 アルバイト 女性 求人 情報検索 [高収入 アルバイト 女性 求人 情報検索]
高収入 アルバイト 女性 求人 情報検索 [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 18時29分

« 講談社が、アップル端末向け小説を発売 | トップページ | 大泉が三浦にプロポーズするCMも仕分けしろ!! »