« 佐藤慶さんのご冥福をお祈りいたします | トップページ | レスリングは今、ノアにある! »

2010年5月 6日 (木)

久々だ! アナーキスト、ニュースに登場!

 待ってました、とは言わんけどな。

 1977年、ジョニー・ロットンが「俺は反キリスト者」と歌って、初めて出たテレビで、「俺の標的は音楽での成功じゃなくて、イギリス政府だ」と言った。

 岡山県総社市というど田舎に17歳のわしがいて、いたく感動して、上京した。

 アナーキー・イン・イケブクロの始まりですな。

 結局、わしはアナーキストにはならなかった。

 なぜか?

 政治的立場を得て、隣の人間に影響を与えようとすることは、まったく気持ちがよくない行為だからだ。

 政治的立場も思想も、それが「立派」だから他の人を巻き込もうとするわけ。

 そういう「立派な人」は今クソであるか、将来、クソになるに決まっているからだ。

 わしの人生で最大の「立派な人」は鳩山くんだろうなあ。

 書くべきことは、ダメ人間の立派ではない行いだとわしは思った。

 結果、生活に苦労している。

 ダメじゃん!!

 ギリシャで銀行を放火したやつは黒いシャツを着ていて、だから「アナーキストだ」と『ニュースステーション』は報じていた。

「中に人がいるぞ」と言われたのに、「そんなの関係ねえ」と裸芸人のようなことを言って人を殺したんだとか。

 多分、そいつは「自分は立派だ」と思い込んでいたんだろう。

 書くべきことではないよね。

 

|

« 佐藤慶さんのご冥福をお祈りいたします | トップページ | レスリングは今、ノアにある! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々だ! アナーキスト、ニュースに登場!:

« 佐藤慶さんのご冥福をお祈りいたします | トップページ | レスリングは今、ノアにある! »