« スプリングステークスは大穴じゃ! | トップページ | 早起きしてたら、もっと最高の一日だったのに! »

2010年3月20日 (土)

地下鉄サリン事件 罪はわしにもある

 1995年、本当にたくさんの人が死んだ。

 事件の前、わしは『別冊宝島』から仕事の依頼を受けた。

 オウムのサティアン内部の取材が許されたから、レポートしてくれないかと。

 もちろん、仕事は断らない。

 でも……。

 お笑いノンフィクションを書くぞ!

 そう思ったわしにも罪はある。

 被害者の皆さん、すみません。

 物書きの端くれなら、惨事のにおいを嗅ぎ取っていなければなからなかった。

 ジャーナリストは、逆にオウムを持ち上げていた。

 仕事は2日後ぐらいにキャンセルとなった。

「どういうことなのよ?」

「中田さんの宗教的ステージが低いから違う人にしてくれって」

 多分、博打の記事を読んだんだろうな。

 麻原が?

 私の代わりにサティアンに入った宗教学者は、マスコミから抹殺された。

「ちゃんとした宗教施設だ」

 そう言ってしまったからね。発砲スチロール製の大仏やなんかを。

 マスコミは土下座すべきだったのに、15年たっても誰も謝らない。

 わしがここで謝ってもなんにもならんが。

 死と会話することしかわしにはできないんだが。

|

« スプリングステークスは大穴じゃ! | トップページ | 早起きしてたら、もっと最高の一日だったのに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/33861939

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄サリン事件 罪はわしにもある:

« スプリングステークスは大穴じゃ! | トップページ | 早起きしてたら、もっと最高の一日だったのに! »