« フィリーズレビューで乾杯じゃ! | トップページ | 何が間違いなのか? それは「利子」だ! »

2010年3月14日 (日)

シーシェパード、動物愛護をぶっ飛ばせ!

 ああ、やっぱり!

 ラブミーチャン、失速。

 まあ、焼きが回り切ったドロ親父がミーハーになって、目に星つけてもこんなもんだよな。

 しかし、ラナンキュラスのハナ差負けは……。

 うまいこといかんのう。

 うまいこといかんのはわが祖国も同様で、政権交代したとたんに、嵐のようなジャパンバッシングである。

 でも、必要以上に怒り狂ったり、悲しんだりすることはないよ。

 これが普通。政権交代の恩恵だよ。

「シーシェパードカード」ってのがあるのをテレビが報じてたよね。

 VISAのクレジットカードで、これで買い物をすれば、海洋テロリストに寄付ができる、ってやつ。

 要するに、シーシェパードって、国際金融資本の手先でしょ?

 伝統的な過激派なら、VISAとは組まないよ。

 で、アメリカでは、シーシェパードを主人公にしたテレビドラマもあるという。

 これもまた、マスコミの末期を象徴する出来事。

 動物愛護、地球温暖化、新型インフルエンザなどなど、おバカさんに恐怖を与えることによって、新たなビジネスを作ろうとしているやつらに、マスコミは完全に取り込まれているんだよ。

 今回明らかになったのは、『不都合な真実』『コーブ』の映画界も完全に操られているってこと。

 誰か、世界の屠殺場を回って、動物の殺し方の多様性を表現した『見たくない真実』って映画、撮ってくれんかのう。

 でもね、じっと手を見てほしいよ。

 シーシェパードを生み出したのは何か?

 わしら、日本人。

 日本の調査捕鯨政策だよ。

 わし、何度読んでも調査捕鯨の意義は理解できない。

 おそらく、民主党は電通と組んで、新たなプロモーションを考えているんだろうけど、プロモーションではシーシェパードには勝てないよ。

 実力行使対物語だもの。

 まあ、すべてがマトリックスと言っちゃえば、そうなんだけど。

 鯨の美脂ってうまいよねえ。

 大阪の安飲み屋に行ったら、わし、オバケって必ず頼むなあ。

 鯨、イルカを食べたい人、コメントください!

|

« フィリーズレビューで乾杯じゃ! | トップページ | 何が間違いなのか? それは「利子」だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーシェパード、動物愛護をぶっ飛ばせ!:

« フィリーズレビューで乾杯じゃ! | トップページ | 何が間違いなのか? それは「利子」だ! »