« 岡田ジャパン、上村愛子選手はスタイルを変えて世界の4番目だよ | トップページ | 石にすがりついても差異 それが日本資本主義の生きる道 »

2010年2月17日 (水)

ソニーよ、粘れないのか!?

 有機ELテレビの商品化は1年以上前。

 その間、何をやっていたの?

 わしは、そのとき、テレビを買うのは5年後と思った。

 優れた技術がダメな技術を駆逐するのに、それくらいの時間は必要だと思ったから。

 プラズマは種火と電力消費の問題でダメな技術。

 液晶がダメなのは、ものすごく多くの映像に関する専門家が指摘してるよ!

 個人的には、わし、映画をレンタルして観るのをやめた。

 ソニーのトリニトロンが壊れたから。

 映像に関して未来が全然、来ないからだ。

 3D映画もダメ。

 80年代に、マイケル・ジャクソンのスペースなんとかって3D映画を東京ディズニーランドでやってた。

 それは、確か、観客も宇宙船に乗って、座席が動き、メガネをかけた客の360度すべてが3D映像だったはず。

 キャメロンの3Dは四角だし、前の客の頭が見えるのよ。

 作りもん、って思わなかった?

 ソニーよ、映画をDVDで観られるテレビを作ってよ!

 頼まあ!!

|

« 岡田ジャパン、上村愛子選手はスタイルを変えて世界の4番目だよ | トップページ | 石にすがりついても差異 それが日本資本主義の生きる道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/33410581

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーよ、粘れないのか!?:

« 岡田ジャパン、上村愛子選手はスタイルを変えて世界の4番目だよ | トップページ | 石にすがりついても差異 それが日本資本主義の生きる道 »