« たくさんのアクセス、ありがとう! | トップページ | 小林投手ほどかっこいい男はいなかった! »

2010年1月18日 (月)

地震とホロコーストと差別

 思えば、崩壊が始まったのは、15年前の昨日。

 神戸が、淡路島が揺れた。

 地元の人と交わした会話はこれが最初だった。

「朝鮮人が泥棒しとる」

 タクシー・ドライバーの発言だ。

 神戸に入ってぼう然とした。

 出会う人に片っ端から、話を聞くしか仕事のやり方がないのだが、

「息子が障害者だから、写真は撮らないで」

 まず、そう言われた。

 今思えば、「災害と差別」こそがわしが書くべきテーマだったと思うが、アホだったわしは希望にすがりつこうとした。

 ある新聞販売店の女性と会話を始めて、その記事を書こうと思ったら……。

 担当編集者が「東京に帰る」と言う。

「大変なことが起きた」と言うのだが、阪神淡路大震災より大変なことがあるわけはない。

 わしは文藝春秋社の『マルコポーロ』からの依頼で神戸に来ていたのだが、そのとき、発行された『マルコポーロ』に「ホロコーストはなかった」という趣旨の記事が掲載されたのだ。

 確かにありえない文章。ひどい企画だ。

 編集者は、とにかく「大変だ」とだけ言って、「編集会議のために帰ります」と言い残し、いなくなった。

『マルコポーロ』は、瞬時に潰れた。説明も話し合いも何もなく。

 ホロコーストで死んだ人は一千万人?

 阪神淡路大震災で死んだ人は?

 あのときから、わしのポケットには死が入っている。

 ときどき取り出して、会話する。

 死者とは会話ができる。

 雑誌が死んだとき、花田編集長はなんて言ったと思う?

「中田さんの文章のファンです」

 謝れ!

 しばらくして、わしは、『ナンバー』編集部に頼んで、東京ドームに巨人-阪神戦を観に行った。

 ネット裏に文藝春秋社シートがかなりの数あって、頼めば、そこに座れた。

 文藝春秋社シートには、頭にちっちゃくて黒い帽子を載せた外国人がいた。

 そこに、わしが信頼をしていた編集者がやってきて、ユダヤ人ロビーにビールを配って接待をしていた。

 あとで知ったが、このとき、野球を観てビールを飲んでいたユダヤ人たちは、日本のすべての雑誌から自動車の広告を引き上げさせる権力を持っていた。

 差別はいけません。

 本当にそうだ。

 崩壊した。世界が。

|

« たくさんのアクセス、ありがとう! | トップページ | 小林投手ほどかっこいい男はいなかった! »

コメント

いつも興味深く拝読させて頂いております。
さて、ひとつ余計なお世話です。
先日より突然、貴殿のブログが出だしだけの表示になりましたが、これは本意でしょうか。
じつは私のブログもココログのもので、中田さんと同じことが勝手に起こりました。
なんやねんこれは、とややむかつきながらも仕方ないものかと放置していましたところ、昨日、管理ページの「設定>表示方法」のところに、「自動で概要を表示」という項目があるのに気がつき、これが有効になっておりました。
おそらくこれは、ニフティが保守機能を高めるために勝手に(とは認めない、姑息な対策を弄してはいるのでしょうが)設定したものと思わざるをえませんでした。
そこで早速「無効にする」に変更し、サイトに反映させたところ、見事に以前の形に戻りました。
ウェブに無知な者の余計なお世話かと思いますが、私としては中田さんのブログも以前のように読みたいと望んでおりますので、ひとこと書かせて頂いた次第です。

投稿: 余計なお世話さん | 2010年1月18日 (月) 21時32分

私も実はずっと、↑の方と同様に表示方法が気になっておりました。
もし可能でしたら、私も以前のような表示に戻っていただけると嬉しいです。以前のほうが、ずっと読み易かったので・・。

記事に無関係なお話で恐縮なのですが。
先日、押入れを整理しておりましたら、寺山修司先生の「競馬場で逢おうシリーズ」が見つかりました。
なんとなんと、PART6の巻末に、中田先生のコラムがあるじゃないですか!!
このシリーズは10年前に古本屋で集めて、何度も何度も読み耽っていたのに、不覚にも中田先生の記事のことは完全に失念しておりました。
(情けない限りです)
「私は競馬予想家の紋切り型の言葉が嫌いだ」
「アキアキする、という以上に、そこに権力の匂いを感じるからだ」
「ダービー卿チャレンジトロフィーに対抗してトルコの桃ちゃん杯を作ろう、なんて話が私は大好きだ」

僭越ながら、何度も何度も膝を叩いて快哉してしまいました。
ここのところ少し殺伐?とした空気になってしまっていて少し寂しいのですが、私は中田先生の大ファンです。
素晴らしい競馬論・プロレス論も、またぜひお願いいたします。
小林繁(涙)についてのお話も・・。

投稿: 甲府 | 2010年1月18日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/33024954

この記事へのトラックバック一覧です: 地震とホロコーストと差別:

« たくさんのアクセス、ありがとう! | トップページ | 小林投手ほどかっこいい男はいなかった! »