« 反省しています | トップページ | 世界は粉々になって、倒壊する 小沢一郎への取材はなんだ!? »

2009年9月 2日 (水)

「甲府」さん、わしも考えた

 ヤクルトと3ゲーム差になって、「六甲おろし」放歌高唱。

 でもね、甲府さんが言うように、我が阪神タイガース、ノーヒューチャー!

 若手はみんな潰れとるやん!

「オレはここにいる」がプロ野球の本質だと書いたけど、それを10年かかってわからせる選手は、わしら、タテジマにもいる。

「阪神タイガースの苦しい時代? 僕が4番だったから当然でしょ?」

 と言ったヒーヤン。

 骨折しても試合に出て、

「わしはアホじゃ」

 と言った金本。

 でもいるじゃん。わしらのチームには。

 15歳で、それをわからせた清原とかすごいけどさ、イチロー、青木、読売の若手はダメじゃん。なにもんか未だにわからん!

 ダルビッシュ?

 わしが取材で追いかけたら、ただ、「死ね!」と言ったのはすごかったけどさ。

|

« 反省しています | トップページ | 世界は粉々になって、倒壊する 小沢一郎への取材はなんだ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/31212307

この記事へのトラックバック一覧です: 「甲府」さん、わしも考えた:

« 反省しています | トップページ | 世界は粉々になって、倒壊する 小沢一郎への取材はなんだ!? »