« 朝日チャレンジカップで10万円!! | トップページ | 「ナンバー」よ、講談社「G2」よ、わしらフリーライターは虫けらじゃないんじゃけん! »

2009年9月11日 (金)

スポーツ・グラフィック「ナンバー」もぶっ壊れた! しかも三沢光晴さんの記事が原因で!

 苦労して、注文どおりの原稿を仕上げたら、『ナンバー』編集部から、20字100行の原稿を、なんと35行も削れというメールが来た。

 わしは仕事の依頼を受けたとき、2000字とメモを取っているし、「短いな」と思いつつ、何とかやろうと思ったのよ。

 お題は、三沢光晴さんのノア時代の名勝負ベスト3。

 三沢さんの試合を活字にするのはむずかしいし、試合を見ていると泣けてくるし、苦労して書いて、3日間ほど推敲をしていた。

 それくらいむずかしいテーマなのよ。

 三沢さんの死には、未だに、言葉がないし。

 で、最高の原稿じゃないけど、送ったら、これだよ。

 文字数の変更の連絡を、わしは一切受けていない。メールもこれが初めてのもの。

 わしが一番苦労したところを削れ、と言う。

 会ったこともない編集者が(昨今は、雑誌仕事も携帯とメールのやりとりのみ)。

 再考、しない。断じてせんよ。

 マスコミは、もうダメなんじゃないか?

|

« 朝日チャレンジカップで10万円!! | トップページ | 「ナンバー」よ、講談社「G2」よ、わしらフリーライターは虫けらじゃないんじゃけん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/31336360

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ・グラフィック「ナンバー」もぶっ壊れた! しかも三沢光晴さんの記事が原因で!:

« 朝日チャレンジカップで10万円!! | トップページ | 「ナンバー」よ、講談社「G2」よ、わしらフリーライターは虫けらじゃないんじゃけん! »