« バトル・イン・シアトル | トップページ | 阿佐田哲也先生! »

2009年7月10日 (金)

G8は死んだ

 やっぱり、世界は変わっている。

 報道によればだが、先進8カ国の会議は、中国やインドにお伺いを立てるための事前協議に成り果てており、そのタイミングで、中国の最高権力者が帰ってしまったんだから、立ち上がった中国人民の血は無駄ではなかったとわしは思う。

 この調子で行けば、WTOは消え、濡れ手に粟のグローバリズムは、激しい批判にさらされるだろう。

 日ソ首脳会談が何の成果もあげなかったのは当然だ。

 ひょっとこ麻生が権力の座に既にいないことは誰でも知っている。

 佐藤優さんも自分の手をじっと見てください。

 自民党政権は既に終わり、民主党政権はすぐに崩壊する。

 そのあとに、シルベスター・スタローンみたいなやつが出てきたら、わしも拍手してしまいそうで今から怖い。

 せめて、ネットでは、助け合いと「義」でいきたいものだ。

 困っている人、死にそうな人、是非、コメントください。

 わしにできることはものすごく限られているが。

|

« バトル・イン・シアトル | トップページ | 阿佐田哲也先生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/30481292

この記事へのトラックバック一覧です: G8は死んだ:

« バトル・イン・シアトル | トップページ | 阿佐田哲也先生! »