« ブコウスキーは言った | トップページ | プロレス界の今後 »

2009年6月22日 (月)

「プロレスはインチキのショーだから」と書いてノアに検閲されてきた

 ノアには検閲をされっぱなしだった。

 わしが、「プロレスはインチキのショー」と書くからだ。

 三沢さんの試合を「インチキのショー」だと書いたことは一回もない。

 ミック・フォーリーやその自伝を紹介した町山智浩さんが、

 プロレスはインチキのショーだから凄い。スポーツでは絶対に味わえない感動がある。

 そういうことを書いて、わしは「そうだ!」と思った。

 しかし、三沢さんの記事にミック・フォーリーの言葉を引用すると、ノアは理由なく削除のファックスを送ってきたし、最近、小橋建太選手に会ったときには、、

「プロレスはインチキのショーだと思っている人もいる」

 という一説も削除してきた。

 自らのやっていることに自信があるのなら、削除しなくてもいいだろ?

 わしは、「プロレスをインチキのショーだと思っているやつらもいるが、小橋建太を見れば黙るしかないだろう」と書いたからだ。

 言葉がタブーなのか? 

 その言葉を書かれたくなければ、わし自身を取材拒否すればいい。

 一回、削除のファックスを送った時点で。

 あやふやなまま、三沢さんは死んだ。

 なぜか、マスコミは「三沢さんは強い」とは書かず、「三沢さんは受身の天才だった」と書く。

 バンプ!

 バンプがみんなうまいから、プロレスは支持された、と。攻防があった、と。金の取れる格闘だった、と。

 はっきりしろよ!

 プロレスはインチキのショーなのか!?

 レスラー自らが「ここに俺をこういう風に落とせ」と打ち合わせをしているショーなのか!?

 もし、そうじゃなかったのなら、三沢さんは、わしに釘を刺すべきだった。

 ウソを書くな、と。

 わしは言う。

 プロレスはインチキのショーだから凄い。

 何もかもあやふやなまま、偉大なレスラー、強い人があっけなく死んだ。

 インチキのショーだから、三沢光晴は死んだ?

 真剣勝負、八百長なしだから三沢光晴は死んだ?

 反論のコメント、お願いします。

 わしも正直、わからんから。

|

« ブコウスキーは言った | トップページ | プロレス界の今後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/30220287

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロレスはインチキのショーだから」と書いてノアに検閲されてきた:

« ブコウスキーは言った | トップページ | プロレス界の今後 »