« サッカーボーイ産駒の勝利 | トップページ | くやしい! 福島9レース »

2009年4月26日 (日)

ウォータクティクスが前人未到のラップタイム

 すげえ勝ち方でしたなあ。

 1コーナーでもう、どの馬のついていけない。

 走り方も実にバランスがよく、まっすぐに走り、ギアチェンジいらずのオートマ馬だ。

 父ウォーエンブレムは、馬群を嫌がる「馬添え」の悪い馬だったらしい。現に17億円で日本に輸入されると、種付けを嫌がって、保険会社を巻き込む大騒動を引き起こした。

 ウォータクティクスの逃げも、団体行動を嫌う性格のあらわれ?

 血統背景はサンデーサイレンスにちょっと似ている。

 祖父は大種牡馬、ミスタープロスペクターだが、母系に「誰もが知る馬」がほとんどいない。ネイティブダンサーの血を引く「雑種」と考えれば、アメリカのオグリキャップ?

 ドサ回りの怪しい競馬場を数多く抱えるアメリカでは、牝系が途絶えることなく、突如、「忘れられた女」が怪物を生む。

 気性が悪いところもサンデーサイレンスと似ているよね。

 日本レコード達成で、無事なら、ウォータクティクスの種牡馬入りも決定的だろう。

 ウォータクティクスの母系はトニービン。イタリアの馬とアメリカ雑種の結晶で、血統ボンクラのわしは、ネアルコを思い浮かべてしまうよねえ。ま、ネアルコは、イギリスの主流血統、セントサイモン系とアメリカ雑種の配合なんだが。

 こういう競馬を見せられると、しみじみ思うよ。

 草競馬が次々につぶれていったことは、本当に残念。

 ハイセイコー、オグリキャップ、イブンベイなどなどの母系は風前の灯だ。

 ウォータクティクスが女好きであることを祈ろう! 

|

« サッカーボーイ産駒の勝利 | トップページ | くやしい! 福島9レース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/29312197

この記事へのトラックバック一覧です: ウォータクティクスが前人未到のラップタイム:

» 終身保険ランキング [終身保険ランキング]
終身保険で大事なことは?ランキングでおすすめの終身保険を紹介! [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 13時00分

« サッカーボーイ産駒の勝利 | トップページ | くやしい! 福島9レース »