« ネットはクソだと、ノンフィクション作家は言う | トップページ | エニバディヒア? 辰濃さん、目を覚まして! »

2009年3月31日 (火)

朝5時になったけど、辰濃哲郎からのメールはない

 まだ、飲んでるからだろうなあ。

 クソの役にも立たないシンポの打ち上げ。高い店で。

 わしの原稿をどこにやったんだよ!?

 お前のパソコンの中にあるよ!!

 編集者なら、飲む前に、メールぐらいよこすが、相手がノンフィクション作家だからなあ。

 ただで原稿を書け、と言っておいて、原稿を紛失して平気なのか、辰濃哲郎!?

 平気なんだろうなあ。

 真面目に真実、ジャーナリズム、ノンフィクションを、立ち止まって考えている人だから。

|

« ネットはクソだと、ノンフィクション作家は言う | トップページ | エニバディヒア? 辰濃さん、目を覚まして! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/28888366

この記事へのトラックバック一覧です: 朝5時になったけど、辰濃哲郎からのメールはない:

« ネットはクソだと、ノンフィクション作家は言う | トップページ | エニバディヒア? 辰濃さん、目を覚まして! »