« K-MAX日本はおもろい! | トップページ | 今日はグッドニュース! »

2009年2月24日 (火)

「おくりびと」がなぜ、アカデミー賞?

 もっくんが言ってたでしょ?

 イスラエルのアニメがすごい、って。

 アクセスしてくれた人がわからないと思うので、もう一度書きます。

 なぜ、雑誌『マルコポーロ』は潰れたのか。

 ある医者が「ナチによるホロコーストはなかった」という企画を持ち込んだ。

 この時点で、しっかり検証していたら、この企画は却下だ。

 しかし、花田編集長は、ゴーサインを出してしまった。

 私は神戸にいたのだが(大震災直後の1995年1月)、「それどころじゃない」と言って、編集者は東京に帰ってしまった。

 阪神淡路大震災より大きな問題はないでしょ?

 そこで問題の「ホロコースト記事」をわしは読んだが、これは編集部のミス、と思った。

 雑誌『マルコポーロ』は、謝罪記事を出すとかの手続きなしに潰れた。

 わしが聞いた限りだと、「メルセデス・ベンツの広告を文藝春秋社から引き上げる」と白人集団は言ったとのこと。

 その数週間後、わしは『ナンバー』で仕事をしていたので、巨人阪神戦を観たいと編集者に頼んだ(マスコミの権限ってすごいでしょ?)。

 東京ドームのネット裏に座ると、まわりは、小さい帽子をかぶった白人なんだよ。

 そこに、優秀だけど喧嘩っ早い元『マルコポーロ』の編集者が、ビールを持ってきた。

『マルコポーロ』の編集者は、数週間、イスラエルの歴史についての講義を受けていたのである。

 わしがいたのは、講義後の接待だった。

 はらわたが煮えくり返るが……。

 愛国者としてはらわたが煮えくり返るよ。

 これで、『戦場でワルツを』がなぜ、カンヌ、アカデミーと、不可解な落選をしたか、わかるでしょ?

 イスラエル・ロビーというバカがいる!

|

« K-MAX日本はおもろい! | トップページ | 今日はグッドニュース! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/28332039

この記事へのトラックバック一覧です: 「おくりびと」がなぜ、アカデミー賞?:

« K-MAX日本はおもろい! | トップページ | 今日はグッドニュース! »