« リーチザクラウンは強くねえよ! | トップページ | ありがとう、友よ! さらば、ダイワスカーレット »

2009年2月15日 (日)

深く反省 ダイヤモンドS

 フローテーションは負けん、と書いたけど、展開予想をしてみたら、この長距離戦で前4走逃げたことがある馬が6頭もいる。

 マラソンレースとはいえ、逃げ馬が、サケダイスキからドリームフライト、フローテーションへと変わっていったのは、プレッシャーの証。

 先行総崩れが、展開から予想される。

 ラップタイムで、わしが予想したのは、フローテーション、ビービーフファルコン、モンテクリスエス、エイシンダートマン、トウカイエリートの5頭。

 結局、大負けですが、展開から考えれば、モンテクリスエスなんだよなあ。

 ブレーブハートの2着の予想をするのは至難の業、データの裏づけはないから。

 モンテクリエスから、追い込み馬4頭という予想しかできないのよ。

 競馬はむずかしいなあ。

|

« リーチザクラウンは強くねえよ! | トップページ | ありがとう、友よ! さらば、ダイワスカーレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/28112075

この記事へのトラックバック一覧です: 深く反省 ダイヤモンドS:

« リーチザクラウンは強くねえよ! | トップページ | ありがとう、友よ! さらば、ダイワスカーレット »