« イスラエルに今、何がある? | トップページ | 大須特別で万馬券! »

2009年1月 9日 (金)

ガザ停戦案 アメリカが棄権!?

「イスラエルには何もない」と書いたけど、やっぱり、「イスラエルの暴力、虐殺を支持する人たちは、何でも持っている」のである。

 今回の戦争で、米民主党(のペロシだったか)が、いち早く一方的な「イスラエル支持」を表明したが、これは、オバマが打ち出した「対話・協調外交」に明らかに反している。

 米民主党のカネを、「イスラエル支持派」の主にビジネスマンが支配しているからだ。

 この説明しかできないでしょう。

 1995年、阪神・淡路大震災の取材から帰ってきたわしは、頭に小さな帽子をかぶっている数人が、すぐさま、日本のすべての雑誌の自動車の広告を引き上げさせるだけの力を持っていることを目の当たりにした。

 イスラエルには何もなく、同時にすべてを持っている?

|

« イスラエルに今、何がある? | トップページ | 大須特別で万馬券! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/26955079

この記事へのトラックバック一覧です: ガザ停戦案 アメリカが棄権!?:

« イスラエルに今、何がある? | トップページ | 大須特別で万馬券! »