« シンザン記念で10万円じゃ! | トップページ | 死を設定する »

2009年1月11日 (日)

デスノート(笑)

 年末年始、いろんなテレビ番組を観てきましたが……。

DEATH NOTE デスノート the Last name [DVD] DVD DEATH NOTE デスノート the Last name [DVD]

販売元:バップ
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これ、最近わしが観たなかで一番売れた日本映画ってことになるんだろう。

 すげえよ、これ。

 死、殺人、正義などなどに対しては、ほとんど葛藤も反論もなんもなしに描かれるのだが、デスノートの「設定」はある。これが、死ぬほどある。退屈になるほどある。退屈になってたら、さらに新たな「ルール」がマンガの死神によって告げられる。

 人間は、「設定」によって右往左往する。

 倫理観とか言うつもりはないし、バカ映画はわしも大好きだ。映画は死をもてあそんでもいい。いっこうにかまわない。

 しかし、このクソ長い映画を観てしまったわしをどうしてくれる?

 死と向き合っているはずの登場人物たちは、何も変化しない。

 よって、わしも何も学ばない。

 物語として面白ければいい?

 娯楽って、観た前と観たあとで、何らかの変化があっての娯楽だろう?

 ショウワモダンは乗りにくい馬だなあ、とか(違うか?)

 なあんもない。

 なあんもない、ということは時間の無駄だ。

 しかも、この映画、時間を無駄にする自由も与えてくれない。「設定」について常に考えなきゃいけないから。

 パチスロかっ!?

 あ、今のパチスロ、それすらなかったか。

 わし、どうやって暇つぶしすりゃいいのよ。

|

« シンザン記念で10万円じゃ! | トップページ | 死を設定する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/27008165

この記事へのトラックバック一覧です: デスノート(笑):

» Dr.刑事クインシー [アメリカ テレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
ロサンゼルス郡検死局の検死官(M.E.= Medical Examiner)クインシーが、鋭い観察力と緻密な推理力で数々の犯罪を解決していくクライム・ドラマ。 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 08時57分

» 怒濤の剣攻略法2 − 攻略効果を高める台選びのコツ [パチスロ怒濤の剣を攻略する!]
前の記事で、設定による格差がさほどないボーナス合成に気を使うより、とにかくボーナスを得るための攻略想定に気を使った方が良いということに触れましたが、もちろん、攻略のベースとして還元率の高い台を選んでプレイするのに越したことはありません。そこで利用したいのが機械割。設定ごとの投資に対する還元率を表した機械割については、怒濤の剣では以下のようになっていて、設定4以上の台を選べば理論上は勝てることになりますか... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 22時50分

« シンザン記念で10万円じゃ! | トップページ | 死を設定する »