« 東京新聞杯は大逃走劇! | トップページ | 「うへ」さん、コメントありがとう! »

2009年1月31日 (土)

日立は7000億円の赤字! コーポレーションの終り

 7000円、置くんとちゃまっせ!

 負けるにもほどがある。

 株式会社って、そもそも博打なんだが、ここまで負けるのよ!

 日本共産党は、大企業の社会的責任を昨日の国会で追及したけど、ここまでバカ負けするギャンブラーに社会的責任なんて概念があるはずないし、それを要求するほうが頭、おかしい。

 法人、なのよ!

 法人、だもの!

 人間じゃないものに、人間的なことを要求して、何になるの?

 昨日の国会では、日本は外需頼みで、それじゃいかん、という意見が続出したが……。

 じゃあ、内需で、法人、株式会社、コーポレーションがやっていける?

 絶対に、無理。

 日本経済は全治3年?

 へそが茶、沸かすわ!

 終ったんだよ、400年の博打が。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD] DVD 20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2009/01/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これが大いに受けたのも、その予兆。

 わしはエンロン事件こそ、ノストラダムス的崩壊だったと今でも思う。

 コーポレーションの時代は終った。

 解雇されても嘆くな。少なくとも死ぬな。

 これからの時代は、わしらが作っていくんだから。

 全共闘世代のたわごとに惑わされるな。

 白髪の老人の言葉に惑わされるな。

 少なくとも、わしらにはゴールデン・エイジは一度も存在しなかった。

 いい思い出など何もない。

 負けて元々。

 負け戦こそ、やってやろうじゃん!

 脱コーポレーションじゃ!!

|

« 東京新聞杯は大逃走劇! | トップページ | 「うへ」さん、コメントありがとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日立は7000億円の赤字! コーポレーションの終り:

« 東京新聞杯は大逃走劇! | トップページ | 「うへ」さん、コメントありがとう! »