« やはり、パレスチナで戦争 ハマスは「テロ組織」なのか? | トップページ | とったど~!! »

2008年12月28日 (日)

できるだけ、控えめで、誇り高く。カート・ヴォネガットの教え

 英雄は死んじゃったけど、『国のない男』はおもしろい!

 理性は次から次へと死んでいくんだよ。

 地上は卑怯者だけ。

 空から爆撃すれば血を浴びない。死と対面することはない。

 ハマスのロケット弾もそうだよ。卑怯だ。

 自爆テロは?

 傲慢かもしれんが、死を自分で考え、考え抜いた人は自爆しないとわしは思う。

 飢えても?

 静かに眠る場所がなくても?

 でも、自爆じゃないよ。

 抵抗。でダメなら移動。でダメなら身内にすがろう。

 炊き出しやっている「身内」もいるじゃん!

 甘えろ、身内に。コミュニティーに。

 できるだけ、控えめで、誇り高く。

「法人」のことは書いてきたよね。

 法人が死んでも誰も悲しまない。人間ではないから。

 法人は、人間がどんなに苦しそうでも、なんとも思わない。人間ではないから。

 人間だもの、法人のために困るな。法人のために死ぬな。

 今後、法人はバタバタ死んでいく。

 悲しむことはないよ。

 人間に感動しよう!

|

« やはり、パレスチナで戦争 ハマスは「テロ組織」なのか? | トップページ | とったど~!! »

コメント

有馬記念
6*10*11*13
と7-8
阪神ファイナル
1*9*11*18
中京日刊
1*2*3*4

投稿: 最後のレイモン | 2008年12月28日 (日) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/26565301

この記事へのトラックバック一覧です: できるだけ、控えめで、誇り高く。カート・ヴォネガットの教え:

« やはり、パレスチナで戦争 ハマスは「テロ組織」なのか? | トップページ | とったど~!! »