« フルキャストさん? | トップページ | 福田首相辞任のタイミング »

2008年9月 1日 (月)

福田首相も、政権投げ出し?

『世界大恐慌』(秋元英一著 講談社選書メチエ)という本を読んで、フランクリン・D・ローズヴェルト大統領の経済政策、演説に感心したばかりである。

 福田首相も逃げ出してしまった。

 後任は、楽観主義経済バカ、麻生太郎さんなのだろう。

 地獄は続くよ、どこまでも。

 福田さんも何もやらなかったけど、この国で死に絶えていたケインズ主義が復活しかけていた矢先、また、新自由主義一本になるのだろう。

 世界大恐慌を調べていて、結局、日本のバブル崩壊も恐慌だったということがよくわかった。

 違うのは、最高権力者の言葉である。

「恐れるべき唯一の問題は恐怖それ自体だという、私の固い信念を断言させていただきたい」

「我が国は行動を必要としている。今すぐの行動を。我々の最大の仕事は人々を仕事に就かせることだ」(フランクリン・D・ローズヴェルト)

|

« フルキャストさん? | トップページ | 福田首相辞任のタイミング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/23416405

この記事へのトラックバック一覧です: 福田首相も、政権投げ出し?:

« フルキャストさん? | トップページ | 福田首相辞任のタイミング »