« 競艇 ラップタイム作戦 | トップページ | 株もゴールドも暴落だ »

2008年9月 4日 (木)

地上最大のショウ、アメリカ崩壊劇が始まった!

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/

「ドル支配の終わり」が、テレビ、ラジオで普通に語られるようになった。

 このむちゃくちゃな世界、発端はなんだったのか?

 2000年春(だったと思う)、イラクのサダム・フセイン大統領がこう宣言した。

「今後、イラク産出の石油取引は、すべてユーロで決算する」

 フセインは殺されたが、

「王様は裸だ!」

 フセインはそう言った。

 地上最大のショウ、合衆国崩壊劇の主人公とヒロインは、「ドル」と「石油」である。

 ドルとはつまり、貨幣である。貨幣とは何か?

Book 貨幣論 (ちくま学芸文庫)

著者:岩井 克人
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本は必読ですな。

 ドルを成立させているのは、「明日もドルは使える」というあなたの思い込みだけである。

 思い込みだけなんだから、「ドル・マトリックス」にわしらは生きている。

 石油は単なる商品である。なぜ、この商品がヒロインの座を射止めたか、というと、エネルギーとして最高の効率を誇り、さまざまな製品に加工できるから?

 石油についての言説が「神話」にすぎないことは、

誰が電気自動車を殺したか? DVD 誰が電気自動車を殺したか?

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2008/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 このDVD、必見ですな。

 わしらは「石油マトリックス」のなかに生きている。

 イラク戦争がむちゃくちゃになったのは、マトリックスを守るための戦争だったからだ。

 マトリックスを守るために、何万の頭蓋、内臓が飛び散った。

世界を不幸にするアメリカの戦争経済  イラク戦費3兆ドルの衝撃 Book 世界を不幸にするアメリカの戦争経済 イラク戦費3兆ドルの衝撃

著者:ジョセフ・E・スティグリッツ,リンダ・ビルムズ
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本は、必読ではないですけど。裸の王様が架空の財宝を守るため、3兆ドルが費やされた。

 330兆円!!

 我が祖国は、こんな国についていっちゃいけません。

 引き金はどこにあったのだろう?

 9・11?

 アメリカの地価の下落?

 アフガン、イラクでの米軍の失敗?

 いずれにせよ、この地上の数十億人は、「ドル支配」というインチキに怒り狂っている。

 グローバル化、構造改革とは、「みんな、ドルだけを使ったゲームをやろう」というアメリカの呼びかけで、ドルしか置かれていないギャンブルのテーブルについた国は貧しくなった。

 テーブルから降りた国、たとえば、アルゼンチン、ブラジルはV字回復した。

 今、テーブルで青くなっているのは、アメリカと日本だけじゃないか。

 地上最大のショウのマヌケな脇役が我が祖国、日本である。

 東映ヤクザ路線で言えば、茶川一郎、加藤武って役どころ?

|

« 競艇 ラップタイム作戦 | トップページ | 株もゴールドも暴落だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/23481722

この記事へのトラックバック一覧です: 地上最大のショウ、アメリカ崩壊劇が始まった!:

» セントラル短資評判 [セントラル短資]
おすすめのセントラル短資に関する情報を詳しく紹介します。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 4日 (木) 11時19分

« 競艇 ラップタイム作戦 | トップページ | 株もゴールドも暴落だ »