« ハッピービーチ、ここで獲るしかないやん | トップページ | ベルギーか 恐慌は意外な国から »

2008年9月29日 (月)

日教組は子どもをダメにしようとする

 両親が日教組のわし。

 中山くんの言う通り。わし、本当にダメですわ。

 仕事が終って、明日、競艇に行くことしか考えてないし。

 中山くん、いいこと言うなあ。

 成田ごね得?

 わしの経験から言えば、農民がごね得、というのは違うだろう。

 でもね、三里塚のおばあさんが、自ら田んぼに杭を打って、そこに自分の体を縛るのを見て、同時期に、韓国は光州で数珠繋ぎになった逮捕者が虐殺されるのを見て、わしも三里塚に行った。

 そこで出会ったのは、ほぼ、セクト主義者で、反発と倦怠感しかなかった。

  黒ヘルかぶって、数人で三里塚に行くことを大学を拠点としていた中核派は許さなかった。

 多分、これも中山くんは「日教組が悪い」と思っている。

 いちいち、正しいよね、中山くんは。

 そして、そんな話で盛り上がっている麻生くんも。

 東大を出た人と財閥の子孫。 

|

« ハッピービーチ、ここで獲るしかないやん | トップページ | ベルギーか 恐慌は意外な国から »

コメント


『椿事件』

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。

(ウィキペディア「椿事件」)

投稿: 、 | 2008年9月29日 (月) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/24105982

この記事へのトラックバック一覧です: 日教組は子どもをダメにしようとする:

« ハッピービーチ、ここで獲るしかないやん | トップページ | ベルギーか 恐慌は意外な国から »