« ホリエモンが弁護士を替えるらしい | トップページ | 姫井議員 離党 »

2008年8月28日 (木)

オバマ民主党の仲良しごっこ

 バラク・オバマ。背中が煤けてるぜ。

 もうすこしましな世界になってくれ、と世界中の人が願っているのに、なんなんだ、この仲良しごっこは。

 ヒラリー・クリントンへの投票数は隠蔽され、初の女性大統領誕生、国民皆保険、学生の借金地獄解消などのために働いた人々のエネルギーはドブに捨てられた。

 民主党の大喧嘩、見せかけだけの手打ち式は、まったく打つ手がなかったはずのジョン・マケインに最強の武器を与えてしまった。

<「ジョン・マケインには経験がある。バラク・オバマにあるのはさわやかな演説だけだ」(ヒラリー・クリントン)

 ヒラリーは正しい。>

 このCMは、その象徴。

 そして、来週、マケインはこう一喝すればいいのである。

 民主党、お前ら何やってんだ!?

 選挙結果が公表できない民主主義者っているか!?

 互いに心のこもらない賛辞を贈り合わないと安心できないダメ人間のパーティーかよ!?

 良識ある国民たちよ! 偉大なアメリカを誰に任せる?

 腰抜けか? 軍の英雄か?

 わし、今のアメリカの最大の問題は(戦争と殺人が大問題なのはもちろんだが)、戦時経済、ドルの刷りすぎ、国内の石油市場、穀物市場の放置が、世界同時インフレを引き起こしたことだと思う。全世界の貨幣価値を破壊したのはブッシュの戦争経済である。

 問題は、世界中の今夜のパンとミルクなのだ。

 なのに、大統領選から、FRBの3文字が聞こえてくることは皆無。まったくない。

 インフレの4文字も皆無。

 民主党員の涙が、10億人を見殺しにする。

|

« ホリエモンが弁護士を替えるらしい | トップページ | 姫井議員 離党 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/23305917

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ民主党の仲良しごっこ:

« ホリエモンが弁護士を替えるらしい | トップページ | 姫井議員 離党 »