« 清原和博 前田智徳 | トップページ | 小飼弾さんに、なぜかもすごくひっかかる »

2008年8月 6日 (水)

映画『ノーカントリー』のどこが衝撃?

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション DVD ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2008/08/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 わしが映画を見に行こうとすると大雨が降る。

 臨時収入もあったし、この映画ぐらいは大画面で観ようと思ったんだが……。

 面白かったのは、殺し屋の髪型と殺人兵器だけだよ。

 追われる男の人生も見えないし……。

 トミー・リーは人形みたいだし……。

 コーエン兄弟の皮肉もないし……。

 新文芸座で併映の、

ミスト コレクターズ・エディション DVD ミスト コレクターズ・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2008/09/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 こっちの方が面白かった。絶賛の声は100分の1以下だろうけど……。

 怪獣映画としては65点ぐらいなんだけど、志はあるよね。

 恐怖とキリスト教原理主義が支配しているアメリカを表現しようとする志はある。

 ポーンと理解不能なネチュラル・ボーン・キラーを見せられる映画より、ユダヤ教の狂信者の女性に身を委ね、いけにえとなった若い兵士を刺してしまう田舎の善良なアメリカ人のほうが恐いよ。キング作品としては設定が最悪なんで感情移入はむずかしいんだが……。

 しみじみ思うね。

 いい怪獣映画が観たい!!

|

« 清原和博 前田智徳 | トップページ | 小飼弾さんに、なぜかもすごくひっかかる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/22812208

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ノーカントリー』のどこが衝撃?:

« 清原和博 前田智徳 | トップページ | 小飼弾さんに、なぜかもすごくひっかかる »