« 是政で腹ばい | トップページ | サミットがスカだった理由は? »

2008年7月 9日 (水)

サミットの無能、恐慌の可能性

 無能。無能と言う他ないよ。

 穀物価格の高騰について、8人のリーダーはどんなメッセージを出した?

 なんと、輸出規制の撤廃である。世界をさらに貧しくしたWTOの主張、「自由化」を推し進めただけ。

 先進国の農産物には、小国にはまねのできない多額の補助金がつぎ込まれている。大幅に安い。その不公平をそのままにして、WTO、世界銀行は、金策に行き詰った国に自由貿易を強いてきた。融資の条件は関税を撤廃すること。

 先進国の安い農産物が小国に流れ込み、農業しか産業のない国から農業を消し、さらに、大国は金利を巻き上げる。

 結果、自給できていた村は崩壊し、人は都市に流れた。

 小国はグローバル資本主義とつながっただけで、貧しさ、絶望した人々、暴徒、テロリストを抱えることになる。

 それでも、8人のリーダーが口にできるのは、「自由貿易」だけである。

 原油、穀物市場に流れ込んだ投機マネーについてはどうか?

 なんと、「透明化」である。それのみ。

 透明化、ってなんだ?

 ジョージ・ソロスが株をいくら買って、原油先物をいくら買ったか、って情報を公開する?

 そんなことをしたら、市場--博打場は成り立たない。

「透明化」って、具体的に何をすること?

 わからん。

 こと、ここに至っても何もせず「神の見えざる手」を信じろ、ってことなんでしょう。

 神に祈りましょう、人類よ!

 声明に「投機マネー」という言葉はないのに「原発」は明記された。

 8人のリーダーが誰の手下かわかるよなあ。

 金融業者と重工業の親分と土建屋だ。

 つまり、8人のリーダーの上にいる人たちは、今、大変に困っている。

 福田くんの上にいる日本製鋼所は、原発を作れば大儲けできるのだが、もう日本には作るところがない。

 インド、中国、ロシア、ブラジルに作ろうじゃん!

 という地球温暖化対策の合意だよなあ、これ。

 ドイツは太陽光発電で世界をリードしてきたのに、急に「原発推進派」になった。

 なぜ?

 今すぐCO2を削減しなければ、地球は破滅するから?

 政治とは、恐怖の創造である。わしは最近、そう思うようになった。

 ブルキナファソの農村に雨が降らなくなり、七つあった井戸のうち六つが枯れたのは、本当にCO2のせいなのだろうか?

 都市の貧しい若者たちがクルマに火をつけるのも、CO2のせい?

 ブルキナファソに原発を作ったら、彼らは救われる?

 原発をガンガン作ればいい。それで、君らの親分は、窮地を脱し、金策から解放されるかもしれないが、その合意で世界経済が好転することなど絶対にない。

 エンロンの崩壊が、インドの発電所建設から始まったことをお忘れなく。

 8人のリーダーたちが救いがたいのは、金融業者の失敗を放置し続けていることである。

 サブプライムローンという明らかなインチキを放置している。間違いを正す政策はひとつも出てこない。

 間違いを犯した市場からマネーが消え、穀物、原油へと流れ込んだ。

 これも「バブル」であり、市場の間違いだとわしは思うのだが、FRBは警告のひとつも出せない。グリーンスパンは90年代、IT株の加熱を「バブルだ」と言ったよなあ。

 エネルギー、主食のバブル崩壊はどんな事態を引き起こすのか?

 わしにはさっぱりわからないが、マネーの行き先がものすごく少なくなることは確かで、動けない(カネがカネを生めない)マネーの価値は確実に下がる。

 昨日の1万円が5千円の価値しかなくなること、それが恐慌でしょ?

 人類が、何度も何度も犯してきた間違い。

 国家から独立した銀行(中央銀行という呼び方は明らかな欺瞞。FRBは私企業だ)は、紙幣をもっと刷ろう、という誘惑に打ち勝ったことはないし、「あ、刷りすぎた!」と気づいたところが地獄。

|

« 是政で腹ばい | トップページ | サミットがスカだった理由は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/22166294

この記事へのトラックバック一覧です: サミットの無能、恐慌の可能性:

» 韓国インチキ公式訪問・政治資金規正法違反 [鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み]
舟橋一浩県議と岩堀建設工業会長の「韓国インチキ公式訪問・政治資金規正法違反」事件本紙スクープ記事に読者の怒りの反響が続々!舟橋・岩堀両氏が市に提出した「報告書」を全文公開! 先に掲載した本紙スクープ記事、つまり舟橋一浩県議と岩堀弘明小江戸川越観光協会会長による「韓国インチキ公式訪問」と、一浩県議の渡航費用を、岩堀氏が代表取締役会長を務める岩堀建設工業(株)が負担したことによる「政治資金規正法違反」�... [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 10時38分

« 是政で腹ばい | トップページ | サミットがスカだった理由は? »