« 競馬の「王者」武豊騎手、負けて怒る | トップページ | ロンさん、コメントありがとう! »

2008年7月 1日 (火)

長州ファイブ

長州ファイブ DVD 長州ファイブ

販売元:ケンメディア
発売日:2007/09/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 面白かった。

 監督の五十嵐匠ちゃんは大学の同級生。大作を撮れる監督になったことに、しみじみ。

 匠ちゃんの人生、「継続は力なり」を体現しているよ。偉い。

 残念なのは、松田龍平がロンドンで暴漢数名と棒で闘う格闘シーン。

 ここは、スカッとさせてほしかったよ。ここだけは、端正な映像を捨ててさ。

 カメラワークだけで、絶対、最高のシーンが作れたはず。

 匠ちゃん、ロバート・ロドリゲスの映画見てる?

 サムライ・ミーツ・大英帝国なんだから、もっと笑えるシーンも作れると思う。

 匠ちゃん、『レッド・サン』『続・荒野の用心棒』、見た?

 資本主義に対する距離、角度もわからん。

「生きる機械」を目指した5人、その後、恐慌から世界大戦へ、という悲劇をしっかり準備してしまっている。

 偉人、か?

 我が祖国、日本を救った5人、なのか?

 岡本喜八監督を勝手に師としているわしは納得できん。

 今の50歳前後って、「世代」も「歴史観」も共有できない。同じ旗を振って表現できない。

 旗がない、ってことはいいことだと思うけど。

|

« 競馬の「王者」武豊騎手、負けて怒る | トップページ | ロンさん、コメントありがとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/21996856

この記事へのトラックバック一覧です: 長州ファイブ:

» 長州ファイブ [松田龍平の秘密]
... 残念なのは、松田龍平がロンドンで暴漢数名と棒で闘う格闘シーン。 ここは、... [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 11時48分

« 競馬の「王者」武豊騎手、負けて怒る | トップページ | ロンさん、コメントありがとう! »