« マーメードSも大穴 | トップページ | ありがとう、KUROSUDAさん »

2008年6月24日 (火)

錦織圭 ウインブルドン

 がっかり。

 NHKの生中継、だよ。

 まず、わし、タンゴのショーダンサー、渋さ知らズのメンバーでもある、カミサンに聞いてみた。

 腹筋が痛いからって仕事を休むか!?

 休まない。そもそも、わしもカミサンも運動部でそれなりのハードトレをやってきたが、腹筋の痛み? それで、練習を休んだことはない。

 NHKを観ていると(ただじゃないんだよ、これが)、1セットを奪取して、「すげえ!」と思っていると、7分間中断。10代のアスリートが、腹筋の手当。

 アホか?

 初の4大大会で、1セットを奪ったんだぞ。わしがコーチなら、「痛くてもがんばれ。この流れを奪われるな!」とアドバイスするよ。

 ところが、7分間を使った限界までの負傷タイム。

 アホか?

 勝つために?

 優勝する、とでも思っているの?

 違うだろ。プロとしてなんの覚悟もないんだから、痛くて、ボロボロになって、負けることが経験なのでは?

 棄権?

 アホか!

 我慢して起きてた数百万人にどう言うのよ?

 おなかが痛い?

|

« マーメードSも大穴 | トップページ | ありがとう、KUROSUDAさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/21850981

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 ウインブルドン:

« マーメードSも大穴 | トップページ | ありがとう、KUROSUDAさん »