« 戸田競艇でドロ親父になろう! | トップページ | 競艇の単勝は、博打の極北? »

2008年6月12日 (木)

戸田競艇でドロ親父になろう2

 しかし、戸田競艇場はひどいところですな。

 競艇に来て、なぜ、禁煙?

 誰が、間接喫煙を恐れるのよ。

 笑ったのは、予想屋さんが会社の受付みたいなところに閉じ込めれていること。立派なブースだけど、中にいる親父、みんな酒焼け、ものすご目つきが悪いぞ。

 ライオンズもそうだが、埼玉県は「男の社交場」をなんと心得る?

 でもまあ、なんとなーくだが、明日からの闘い方はわかった。

 おそらく、ぶっ飛び続けるだろう、都築正治の外を連複で狙うこと。

 あとは、まくり屋の単から狙っていくこと。

「まくり屋の外必勝法」は一日で崩壊。

 11レースの山田省二のような本当にうまいまくり屋は、初日から単で狙っていけばいいのよ。

 あと、3人、キャストは発見できたしな。

 5レース、唯一、大外から「こいつはすげえ」と言える差しを決めた山谷央。12レースも勝ち切ってほしかったが……。

 8レースをブッちぎった拓殖政浩。

 12レースを「抜き」で勝った山川美由紀。このおばん、マジ強ええ! あんたは、シガニー・ウィーバーか!?

 決まり手「差し」より「マクリ」が多いってことは、技術の幅がある、つまり、「うまい」ってことでしょ? 違うか?

 この4人を追いかけてみますわ。

 データで競艇を割り切ろうとしたけど、まだ割り切れないんで。、

|

« 戸田競艇でドロ親父になろう! | トップページ | 競艇の単勝は、博打の極北? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81762/21587593

この記事へのトラックバック一覧です: 戸田競艇でドロ親父になろう2:

« 戸田競艇でドロ親父になろう! | トップページ | 競艇の単勝は、博打の極北? »